ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)8月プレスリリース資料 > 県立歴史館開館25周年記念秋季企画展「戦国 小笠原三代」のオープニングセレモニーを行います

ここから本文です。

更新日:2019年8月30日

県立歴史館開館25周年記念秋季企画展「戦国 小笠原三代」のオープニングセレモニーを行います 

長野県(教育委員会)プレスリリース 令和元年(2019年)8月30日

 長野県立歴史館では、開館25周年記念秋季企画展「戦国 小笠原三代」のオープニングセレモニーを行います。

 併せて、「戦国小笠原三代」の内覧会を行います。 

1 開館25周年記念秋季企画展「戦国小笠原三代 -長時・貞慶・秀政-」オープニングセレモニー

  日   時  令和元年9月6日(金) 15時30分から15時50分まで

  会   場  長野県立歴史館 2階 企画展示室前

  日   程    15時30分 開会

               太田副知事 挨拶

               来賓挨拶

               テープカット

           15時50分   閉会

2 内覧会

  日      時   15時50分~16時30分(オープニングセレモニーに引き続き実施)

  会        場   長野県立歴史館2階 企画展示室

    内        容   当館館長及び担当者による解説

3 開館25周年記念秋季企画展「戦国 小笠原三代 -長時・貞慶・秀政-」

  開 催 期 間  令和元年9月7日(土)~ 10月14日(月・祝)9時00分から17時00分

          〔休館日:9/9(月)・17(火)・24(火)・30(月) 10/7(月)〕

  観 覧 料   一般300円、大学生150円、高校生以下無料(企画展のみ観覧の場合)

  展 示 内 容  信濃を代表する大名である小笠原氏は、戦国から近世への時代の転変の荒波の中、どう生き抜いたか。数多くの古文書や遺品を通じて明らかにします。

    主な展示品   足利尊氏書状、厨子付蘆名盛氏坐像(重要文化財)、三好長慶画像、洛中洛外図 ほか

写真1

小笠原秀政着用二枚胴具足(松本市廣澤寺蔵 岩淵四季撮影)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局文化財・生涯学習課

担当者名:(課長)小林 司  (担当)青沼伸悟

電話番号:026-235-7441

ファックス番号:026-235-7493

長野県立歴史館 文献資料課
(館長) 笹本正治 (担当) 小野和英  村石正行 
電話:026-274-3993
FAX :026-274-3996

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?