ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)3月プレスリリース資料 > 北アルプス地域の市町村図書館で新聞記事データベースの共同利用が始まります(教育委員会事務局 文化財・生涯学習課)

ここから本文です。

更新日:2020年3月31日

北アルプス地域の市町村図書館で新聞記事データベースの共同利用が始まります

長野県(教育委員会)プレスリリース 令和2年(2020年)3月31日 

 北アルプス地域5市町村(大町市・池田町・松川村・白馬村・小谷村)では、広域連携の一環として、市町村図書館における新聞記事データベースのコンソーシアム(共同)利用を4月1日から開始することになりました。

 これは、県立長野図書館がサポートを行い、小規模図書館では価格的に契約が難しい商用データベースを広域単位で共同契約することにより導入を可能にしたもので、これによって各図書館のデジタル化推進や情報提供力の強化、地域住民がアクセスできる情報量の増加が図られ、生涯学習機会の充実につながります。

1.概要

 朝日新聞記事データベース「聞蔵Ⅱ.ビジュアル」を大北地域5市町村図書館で共同利用できる契約を結び、利用アカウントを共有する。

 【対象図書館】

 市立大町図書館(TEL:0261-21-1616)

 池田町図書館 (TEL:0261-62-5669)

 松川村図書館 (TEL:0261-62-0450)

 白馬村図書館 (TEL:0261-72-5200)

 小谷村図書館 (TEL:0261-82-2587)

2.目的

 地域住民の利便性向上、情報アクセス環境・生涯学習機会の充実、公共施設の有効活用

3.共同利用開始日

 令和2年4月1日(水曜日) 

4.事業名

 北アルプス自立圏 図書館相互利用促進事業

5.県の支援

 ・県立長野図書館が事業者との交渉・市町村図書館間の意思調整を実施

 ・事業費の一部に「市町村の広域連携推進事業交付金」(県事業)を活用予定 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局文化財・生涯学習課

担当者名:(課長)小林 司(担当)刈間 勇斗

電話番号:026-235-7439

ファックス番号:026-235-7493

県立長野図書館 企画協力課
(館長)平賀 研也(課長)荻原 一幸
電話 026-228-4939(直通)
ファックス番号 026-291-6252

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?