ホーム > 暮らし・環境 > 県民協働・NPO > ようこそ!協働のページへ > 包括連携協定 > 長野県&ソフトバンク 次世代を担う子ども支援プロジェクト

ここから本文です。

更新日:2019年4月26日

 

wlogo2_2

長野県とソフトバンク株式会社は、包括連携協定に基づき、ICT(情報通信技術)を活用した教育・文化・スポーツの振興や、次世代を担う子どもたちへの教育支援をはじめとする取り組みを、相互に連携しながら推進し、子どもたちが夢と希望を持って暮らせる“しあわせ信州”の実現に向けて、連携プロジェクトを展開しています。

 協定の概要はこちら ⇒ 包括連携協定締結(2018年9月6日)

NEW!鉄拳さんによるパラパラ漫画「ずっとともだち」ができました!

長野県大町市出身の「鉄拳」さん(株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)が制作したパラパラ漫画「ずっとともだち」を公開しました。

このパラパラ漫画は、人の幸せは人と人とのつながりで生まれるという考えのもとに、「つながり」をテーマとして、スマートフォンによるコミュニケーショントラブルを題材に、信州の美しい風景を織り交ぜながら、子どもたちに人と人とのつながりを大切にして欲しいという想いを込めて制作されました。

鉄拳さんにしか出せない、味わいのある作風で、とても素敵な作品になっています。下記のリンクからぜひご覧ください!

パラパラ漫画ずっとともだち https://youtu.be/jx0y9bwxlJg(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

tomodachi_cap3

(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

主な連携プロジェクトのご紹介

[実施中] こどもを支援するNPO×つながる募金

tsunagaru

(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

2018年9月から、子ども支援などを中心に県内のコミュニティ活動を行うNPOなどを応援するために、スマートフォンから簡単に寄付ができる募金プラットフォーム「つながる募金」を活用し、長野県みらい基金への寄付を募集しています。

現在、3つの重点プロジェクトをご紹介しています。

NPO法人 信州松本山岳ガイド協会 やまたみ
 ~今まで山に親しめなかったご家族をご招待、自然の中でもっといい笑顔になろう~
 

yamatami 

障がいや経済的な理由で、今まで山になかなか行けなかったご家族を、やまたみのネイチャーガイドがご案内します。
かわいらしい動物や珍しい植物も発見できるかもしれません。大きな自然の中の素晴らしいトレッキングは、子どもたちへの、大切な自然体験になります。
あなたのご寄付はご家族の交通費、ネイチャーガイド2名分の派遣費などに使われます。子どもたちの笑顔をもっと輝かせるため、ぜひご支援をお願いいたします。
詳しくはこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

NPO法人 中信多文化共生ネットワーク(CTN)
 ~外国籍の子どもたちに、日本語の笑顔を広げたい~
 

tabunka4 

 

日本語や日本での生活習慣に戸惑っている外国籍の子どものために、たくさんの学生ボランティアが彼らに心を寄せ、日本語教室や居場所づくりなどの活動を支えています。それは一方通行の支援ではなく、同じ地域に生きる者同士としての心の交流も目指しています。学生や地域の方々から子どもたちへ。広がる笑顔のためには、学生などのボランティアによる息の長い活動の継続が必要です。
あなたのご寄付は日本語教室を支える学生等のボランティアの交通費や教室開催費に使われます。ご支援よろしくお願いいたします。
詳しくはこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

NPO法人ITサポート銀のかささぎ
 ~すべての子どもたちへ、学ぶ喜びを届けたい~
 

ksasaagi4 

家庭環境等の事情による学習の遅れという課題を抱える子どもたちは少なくありません。ITサポート銀のかささぎでは、児童養護施設や子ども食堂等でタブレットPCを利用したICTによる無料学習支援を行っています。現在、多くの子どもたちが必要としてくれているのに対し、訪問可能な回数や時間・使用機材に限界が生じています。あなたのご寄付は学習コーディネーターや学生ボランティアの派遣費や中古タブレット購入費・支援先の増加につながります。「できた」という成功体験は、必ず子どもにとって次のステップにつながります。ご支援よろしくお願いいたします。
詳しくはこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

 【ソフトバンクのスマートフォンからの寄付はこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 【どなたでも可能なクレジットカードでの寄付はこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

詳しくはこちらをご覧ください。

      miraibase(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

[実施済] ICTを活用したジュニアアスリートの競技力向上

 

kirakira01 kirakira4

ジュニアアスリートの発掘・育成を目指す「NAGANO スポーツ☆キラキラっ子育成プログラム」に選ばれた小学生に対し、タブレット端末による遠隔指導の実証実験を実施しました。
特に、プログラムの事前学習では、動画による予習ができることで、質の高いプログラムが実施できました。

 

 [実施中]ICTを活用した子育て環境の整備

塩尻市及び安曇野市の保育園4か所で保育クラウドサービス「hugmo(ハグモー)」を導入しての保育士の業務効率化の実証実験を本年5月から実施します。

詳しくはこちらをご覧ください。 

 

今後も、しあわせ信州の実現に向けて、長野県とソフトバンクとの連携を進めてまいります。

 

お問い合わせ

県民文化部県民協働課

電話番号:026-235-7189

ファックス:026-235-7258

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?