ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)8月プレスリリース資料 > 9月21日から「秋の全国交通安全運動」が行われます(県民文化部くらし安全・消費生活課)

ここから本文です。

更新日:2019年8月21日

9月21日から「秋の全国交通安全運動」が行われます

長野県(県民文化部)プレスリリース令和元年(2019年)8月21日

令和元年9月21日(土曜日)から30日(月曜日)までの10日間、「秋の全国交通安全運動」が行われます。日没時間が急に早くなる秋口は、夕暮れ時や夜間に重大事故につながるおそれのある交通事故が多く発生する傾向があります。交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を心がけ、悲惨な交通事故の防止に県民一丸となって取り組みましょう。

1 実施期間

 令和元年9月21日(土曜日)から9月30日(月曜日)までの10日間

2 スローガン

 思いやり 乗せて信濃路 咲く笑顔 【長野県交通安全スローガン】

3 運動の重点

(1)全国重点

 ○子供と高齢者の安全な通行の確保

 歩行者に注意して「思いやり」運転に努めましょう。

 ○高齢運転者の交通事故防止

 ハンドルを握る際には、身体機能の変化を的確に把握しましょう。

 ○夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

 外出時には夜光反射材等を着用し、車や自転車は早めにライトをつけましょう。

 ○全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 シートベルト非着用者の致死率は、着用者の約16倍。守れる命を確実に守りましょう。

 ○飲酒運転の根絶

 飲酒運転は犯罪です。「しない」、「させない」を徹底しましょう。

(2)長野県重点

 ☆通学路・生活道路等の安全確保と歩行者保護の徹底

 通学路や小さな子どもがいる場所では、子どもの行動特性を考え、歩行者等を保護する意識をしっかり持ちましょう。

4 その他

 9月20日(金曜日)夕方、県庁において、交通安全関係団体や地元高校生等が参加し「出発式・街頭啓発」を行う予定です。(詳細はあらためてお知らせします。)

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県民文化部くらし安全・消費生活課

担当者名:(長野県交通安全運動推進本部事務局)(課長)古川 浩 (担当)小松 靖伸

電話番号:026-235-7174

ファックス番号:026-223-6771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?