ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 高等教育振興課 > 信州産学官連携インターンシップの学生募集 > 木下建工

ここから本文です。

更新日:2019年1月16日

インターンシップ受入希望調査票

1. 企業概要
記入日 2019年3月6日 郵便番号 384-0301
企業名(団体名) 木下建工株式会社 本社所在地 佐久市臼田623-1
フリガナ キノシタケンコウ 交通手段 JR龍岡城駅から徒歩17分
代表者役職 代表取締役 電話番号 0267-82-2213
代表者名 木下 修 FAX番号 0267-82-3148
フリガナ キノシタ シュウ 設立年月 1968年11月1日
業種 建設業 資本金 2,000万円
ホームページ https://k-kenkou.co.jp 従業員数 46名
事業内容 私たちのミッションは「構造物・建築物の長寿命化を通じ、循環型社会を実現する」こと。
橋梁、トンネル等コンクリート構造物の補修補強を行う「保全事業」、災害復旧やインフラの新設リプレースを担う「土木事業」、建物のリノベーションや建築設備工事を担う「建築事業」を営んでいます。
企業の特徴・PR 木下建工は近年、「構造物・建築物の長寿命化を通じ、循環型社会を実現する」をミッションとし、いち早く旧来の建設業モデルから事業構造を転換してきました。
インフラ長寿命化のフロントランナーとして、資機材、技術者と施工を担う技能スタッフを内製化し、一体でサービスを提供しています。
社風は何かに熱中したりこだわりが強い人、人と違うことが好きな人が多い社風です。
地域 佐久
 
2.受入情報
文系理系 すべて可 対象学生 大学院生 大学生 短大生 高専生
受入人数 3名 募集職種 総合職
実習内容 【実習内容】
◆業界説明:業界の市場性や仕事内容について
◆保全業務実習:コンクリート構造物の補修補強について現場あるいはビデオにより実習します。
◆調査試験実習:老朽化したインフラの調査試験を体験します。(弊社試験センター内モックアップにて実施)鉄筋探査/コンクリート内の鉄筋の配置、かぶり厚を非破壊で探査します。アンカー引抜試験/設計用引張強度に等しい荷重まで引張加力を行い変形を確認します。
◆耐震補強現場実習:長野県の佐久合同庁舎にて施工中の建物耐震補強、強靭化現場にて現場代理人から説明を聞き、現場を見ます。珍しい工事も多いです。
◆測量業務実習:UAV(無人航空機)操縦訓練、写真測量や、自動追尾TS測量を実施します。UAV撮影画像はワークステーションを使用しPhotoscan professionalで点群処理をします。
受入日数 2日から3日 郵便番号 384-0301
受入日程1 8月~9月 実習予定場所 本社周辺
受入日程2 1月~2月 交通手段 送迎有り
受入日程3   自動車通勤
勤務時間 8:00~17:00 宿泊施設
休憩時間 12:00~13:00 宿泊先情報 近隣ビジネスホテル
休日 土、日完全週休2日制 交通費支給
制服貸与 留学生受入希望
実習中の服装 制服または私服(スーツ禁止) 留学生の希望国籍 ベトナム
注意事項・免許・技能・望ましい学部等 特になし 日本語レベル 日常会話
提出書類 特になし
その他・備考 ・受入日程は調整可能です。お問い合わせください。

お問い合わせ

県民文化部高等教育振興課

電話番号:026-235-7285

ファックス:026-235-7499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)