ホーム > 仕事・産業・観光 > 国際交流推進 > 多文化共生 > 多文化共生推進メインページ > 外国籍県民等に対する日本語学習支援について

ここから本文です。

更新日:2019年1月9日

 

定員に達しましたので、締め切らせていただきました。
たくさんの皆様にお申し込みいただき、ありがとうございました。

長野県日本語交流員養成研修受講生募集中‼

 長野県内には、現在約33,000人の外国人の方が在住しています。

 外国人の方の中には日本語によるコミュニケーションが不十分で地域での生活や職場でのコミュニケーションがとれず、困ることもあります。長野県多文化共生推進指針に掲げる基本目標「国籍や文化の違いを尊重し合い、誰もが参加し、協働して、多様性を活用した地域を創造します。」の実現を目指し、一緒に地域で日本語学習の支援を担っていただける方を養成するプログラムです。

 

日本語交流員とは

日本語教師の指導の下、学習者が生活に必要な日本語を学べるように、日本語によるコミュニケーションをしながら学習者とともに学び、地域と学習者をつなぐ役割を果たします。

1 日時

松本会場

上田会場

平成31年1月20日(日)13:30~16:30 平成31年1月26日(土)15:00~18:00
平成31年1月27日(日)13:30~16:30 平成31年2月2日(土)15:00~18:00
平成31年2月3日(日)13:30~16:30 平成31年2月9日(土)15:00~18:00
平成31年2月10日(日)13:30~16:30 平成31年2月16日(土)15:00~18:00
平成31年2月24日(日)13:30~16:30 平成31年3月2日(土)15:00~18:00

 

2 場所

  松本会場:松本市中央公民館(Mウイング)(松本市中央1丁目18番1号)

  上田会場:市民プラザ・ゆう(上田市材木町1丁目2番2号)

 

3 開催趣旨    

 県内に在住する外国人の日本語コミュニケーション能力の向上を図るため、外国人に対する日本語学習を支援する一定の能力を備えた者を養成する。

 

4 内  容  

 

     
第1回

 

●松本会場

 平成31年1月20日(日)

 

 13:30~16:30

●上田会場

 平成31年1月26日(土)

 15:00~18:00

 

【テーマ】

多文化共生(学習者の背景に対する理解)

【内 容】

外国人をめぐる国内外の動き、県内・地域の状況、多文化共生とは、「生活者としての外国人」に対する日本語教育の目的・目標等

【講 師】

●松本会場

 武蔵野大学大学院 言語文化研究科 准教授 神吉 宇一 氏

●上田会場

 佐久市市民活動サポートセンター 事務局長 春原 直美 氏 

第2回

●松本会場

 平成31年1月27日(日)

 13:30~16:30

●上田会場

 平成31年2月2日(土)

 15:00~18:00

【テーマ】

日本語学習に対する長野県、地域の独自性

【内 容】

県内・地域の外国人の特性、歴史的背景、地域の支援の状況、地域日本語教育の実施体制等 

【講 師】

 

●松本会場

 佐久市市民活動サポートセンター 事務局長 春原 直美 氏

 

●上田会場

 上田女子短期大学 総合文化学科 学科長 大橋 敦夫 氏

第3回

●松本会場

 平成31年2月3日(日)

 13:30~16:30

●上田会場

 平成31年2月16日(土)

 15:00~18:00

【テーマ】

やさしい日本語

【内 容】

やさしい日本語とは、やさしい日本語を使ってのコミュニケーションの手法等

【講 師】

 

●松本会場

 信州大学 人文学部 准教授 坂口 和寛 氏

 

●上田会場

 国立高専機構 長野高専 非常勤講師 岡宮 美樹 氏

第4回

●松本会場

 平成31年2月10日(日)

 13:30~16:30

●上田会場

 平成31年2月9日(土)

 15:00~18:00

【テーマ】

多文化コミュニケーション

【内 容】

異文化理解とは、多文化コミュニケーションとは、傾聴等

【講 師】

●松本会場、上田会場とも

 信州大学 教育学部 教授 徳井 厚子 氏

第5回

●松本会場

 平成31年2月24日(日)

 13:30~16:30

●上田会場

 平成31年3月2日(土)

 15:00~18:00

テーマ:日本語学習を支援する側としての心得

内 容:日本語交流員としての心得、役割分担、情報収集の方法、個人情報の保護・管理、実践演習等

【講 師】

●松本会場

 特定非営利活動法人 中信多文化共生ネットワーク 

 日本語教育アドバイザー 佐藤 佳子 氏

●上田会場

 国立高専機構 長野高専 非常勤講師 岡宮 美樹 氏

 なお、原則として第1回から第5回まで全て出席することを条件とします。

5 募集対象者 

多文化共生に興味があり、地域で日本語に不自由な外国人の方へ生活に必要な日本語学習を支援する活動をしたいと思っている方。

   

6 募集定員

  各会場20名程度(松本会場 20名程度、上田会場 20名程度、計40名程度) 

 

7 申込方法

*申し込みは締め切らせていただきました。

こちら(ワード:14KB)の申込用紙またはチラシ(PDF:1,251KB)裏にご記入の上、メールまたはFAXによりお申し込みください。

メール本文に(ご希望の会場、お名前(ふりがな)、ご住所、ご連絡先、性別、申し込み動機(自由記載)、日本語学習支援経験(未経験・1年未満・1年から5年・6年から10年・11年から15年・15年以上)等を記載いただいて下記メールアドレスへ送っていただいても構いません。

FAX:026-232-1644       

E-mail:kokusai-c@pref.nagano.lg.jp

 

8 申込期限

  松本会場:平成31年1月17日(木)17時まで

  上田会場:平成31年1月22日(火)17時まで

 ※定員に達した場合は上記に関わらず募集を締め切ります。

9 受 講 料 

無料

10 その他(参考ホームページ)

https://www.pref.nagano.lg.jp/kokusai/sangyo/kokusai/tabunka/tabunka/nihongo.html

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部国際課

電話番号:026-235-7165

ファックス:026-232-1644

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)