ホーム > 仕事・産業・観光 > 国際交流推進 > 多文化共生 > 多文化共生推進メインページ > 日本語教育等人材バンク

ここから本文です。

更新日:2020年8月4日

しんしゅう日本語教育等人材バンク

長野県内の日本語教育の充実と多文化共生の地域づくりを推進するため、日本語教育に関する経験や能力を有する人材・機関とそれを必要とする団体等をつなげるための人材バンクです。

日本語教育人材についてはマッチングを、日本語教育機関・地域の日本語教室については本ページでの情報提供を行います。

登録からマッチングまでのイメージ

 バンクの流れ

 

利用方法

人材バンクに登録したい方

登録種類は次の7つです。該当するものを確認して、郵送または電子メールで申請してください。

【提出先】長野県県民文化部文化政策課多文化共生・パスポート室 あて
 〒380-8570 長野県長野市大字南長野字幅下692-2 へ郵送または
 tabunka-c@pref.nagano.lg.jp へ提出書類をスキャンしたPDFデータをメールで提出

※様式1・2には自署又は記名押印が必要なため、メールでの提出の場合は、必ず自署又は記名押印を確認の上、スキャンしてお送りください。

人材等の種類

要件

提出書類

登録後

日本語教師 日本語教師の要件を満たす者
(一部の要件は見込みを含む)
様式1
(ワード:85KB)
(後日、証明書等で資格を確認します)
紹介希望があった際に、マッチングを行います
日本語指導教員 教員免許状及び日本語指導の経験を有する者
日本語交流員 県が行う日本語交流員養成研修を修了した者
地域共生コミュニケーター 県が別に募集する地域コミュニケーターに応募し登録された者
通訳者 (公財)長野県国際化協会が募集する通訳・翻訳ボランティアに登録した者
日本語教育機関
(日本語教師による指導がある日本語学校・専修学校等)
出入国在留管理庁が定めた「日本語教育機関の告示基準」(平成28年7月22日)を満たす長野県内に所在する日本語教育機関 様式2(ワード:51KB) 本ページへ情報を掲載します
地域の日本語教室
(主にボランティアによって運営されている教室)
長野県内で開設している日本語教室

 申請後、登録結果通知書(様式4または様式5)をお送りします。

 

人材バンクからの紹介を希望する方

登録人材(日本語教師・日本語指導教員・日本語交流員・地域共生コミュニケーター・通訳者)の紹介を希望する方は、登録人材一覧を確認のうえ、原則として紹介を希望する日の3週間前までに必要書類を郵送または電子メールでご提出ください。提出前にお電話等でご相談いただけると、スムーズに進めることができます。お気軽にお問い合わせください。

 【提出先】長野県県民文化部文化政策課多文化共生・パスポート室 あて
 〒380-8570 長野県長野市大字南長野字幅下692-2 へ郵送または
 tabunka-c@pref.nagano.lg.jp へ提出書類をスキャンしたPDFデータをメールで提出

紹介を依頼できる機関

提出書類

その他

国、県内の地方公共団体
教育機関及びその関係機関
県内の日本語教室
団体、企業等

様式6(ワード:32KB)

関連書類

紹介する人材が活動する際の万が一の事故に備え、
紹介人材を対象とする保険への加入・費用負担をお
願いします。

登録人材紹介依頼書(様式6)の提出後、登録人材と調整をして紹介通知書(様式7)をお送りします。

 

登録人材・機関(2020年8月3日現在)

※2020年8月3日現在、一部のみリンクあり。

しんしゅう日本語教育等人材バンクに登録されている人材・機関です。

人材紹介を希望する方はこちらをご確認ください。

登録一覧

登録している人材等の要件

活動内容

日本語教師 日本語教師の要件を満たす者
(一部の要件は見込みを含む)
日本語学習者に専門性をもって日本語を指導する
日本語指導教員 教員免許状及び日本語指導の経験を有する者 学校等において日本語学習等の支援を行う

日本語交流員(PDF:469KB)

県が行う日本語交流員養成研修を修了した者 日本語教師と連携して日本語学習を支援するとともに、学習者と地域をつなげる
地域共生コミュニケーター 県が別に募集する地域コミュニケーターに応募し登録された者 地域において外国人と地域をつなげるための自主的な活動を行う
通訳者 (公財)長野県国際化協会が募集する通訳・翻訳ボランティアに登録した者 通訳に関して協力する
日本語教育機関
(日本語教師による指導がある日本語学校・専修学校等)
出入国在留管理庁が定めた「日本語教育機関の告示基準」(平成28年7月22日)を満たす長野県内に所在する日本語教育機関 日本語教育を行う
地域の日本語教室
(主にボランティアによって運営されている教室)
長野県内で開設している日本語教室 日本語を用いて学習者とコミュニケーションをとりながら日本文化等について学習者へ伝えるとともに、学習者と地域の接点となる

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部多文化共生・パスポート室

電話番号:026-235-7173

ファックス:026-232-1644

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?