ホーム > 仕事・産業・観光 > 国際交流推進 > 多文化共生 > 多文化共生推進メインページ > 日本語学習支援事業 > 日本語学習の総合的な支援体制づくり推進事業 > 令和元年度日本語教師募集

ここから本文です。

更新日:2019年9月25日

日本語学習モデル教室で活躍いただける日本語教師の募集について

長野県では日本語教育人材が連携した学習機会を提供するともに地域の多文化共生の拠点となる日本語教室を推進するため、日本語学習モデル教室で活躍いただける日本語教師の方を募集します。

1 業務内容

日本語学習モデル教室における外国人に対する日本語指導

2 活動場所(モデル教室の場所)及び時間等

(1) 上田会場
場所:上田駅前ビル パレオ
開催日:10月17日から2月6日までの毎週木曜日(1月2日は除く)
授業時間:午後6時30分から午後8時まで
設置運営者:上田市

(2) 松本市
場所:松本市内の施設(予定)
開催日:10月下旬から2月上旬までの日曜日(予定)
授業時間:午前10時から午後0時まで(予定)
設置運営者:NPO法人中信多文化共生ネットワーク

3 対象者

日本語学習モデル教室で活躍いただける日本語教師※の方
※日本語教師は次のいずれかに該当する者とします
(1)大学または大学院で日本語教育主専攻または副専攻を修了していること
(2)日本語教育能力試験に合格していること
(3)学位を持ち、文化庁が受理した420時間以上の日本語教師養成講座を修了していること

4 募集期間

令和元年9月30日(月曜日)午前9時から令和元年10月11日(金曜日)午後5時まで
(決定しない場合は延長することがあります)

5 募集人数

両会場とも若干名 ※応募者が多数の場合には書類選考にて決定します

6 申込方法

電子申請
https://s-kantan.jp/pref-nagano-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=4872(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

7 謝金単価

2,600円/時間

8 旅費

費用弁償
(県職員以外の者の旅費又は費用弁償に関する規則(昭和33年長野県規則第60号)の規定)

9 選考結果

登録されたメールアドレスに通知します

お問い合わせ

県民文化部国際課

電話番号:026-235-7165

ファックス:026-232-1644

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?