ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > パブリックコメントについて > 意見募集予定案件(産業・雇用1月以降開始予定)

ここから本文です。

更新日:2019年1月17日

意見募集予定案件
(主要農作物等種子条例(仮称)の骨子案について)

 予定案件のため、計画等の名称、意見募集予定期間、計画等の概要については変更になる場合があります。

 また、意見募集を実施しない場合もあります。

内容

分野:産業・雇用(商工・観光・農林水産・労働・雇用など)

計画等の名称
「主要農作物等種子条例(仮称)の骨子案について」

 概 要
 平成30年4月1日に主要農作物種子法が廃止されたことを受け、県では主要農作物等の安定的な種子の生産と供給を維持するため、条例の制定に向けた検討を進めています。
 (主要農作物とは、稲・麦類・大豆のことを指します。)
<主な内容>
・主要農作物種子の生産と安定供給
・種子生産団体「(一社)長野県原種センター」の位置づけ、役割の明確化
・種子の生産者や生産組合への支援 等

意見募集予定期間

骨子案を作成するための関係者への意見聴取に時間を要しており、下記のとおり意見募集を延期します。

(変更後)平成31年2月上旬~平成31年2月下旬(予定)
(変更前)平成31年1月上旬~平成31年2月上旬(予定)

担当部局

農政部農業技術課
電話:026-235-7221
FAX:026-235-8392

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)