ホーム > 北アルプス地域振興局 > 組織概要 > 北アルプス農業農村支援センター > 白馬村産「信州サーモン」を学ぼう!「信州サーモン活用研修会」開催します!

ここから本文です。

更新日:2021年11月18日

北アルプス地域振興局

白馬村産「信州サーモン」を学ぼう!「信州サーモン活用研修会」開催します!

 《ねらい》
 白馬村の 湧水を活用して生産される「 信州サーモン 」

 地産 地 消 の一環 として 、地域の魅力ある食材 の 消費拡大を図る上で、 「 信州サーモン 」 の魅力を飲食店 等の 関係者へ広め る た め、養殖現場(飼い方他)、素材の 特長 、また料理方法等について情報交換会を行い、新たなメニュー化等により消費者への認知度向上と消費拡大を図 ります。

《日時および場所》
・令和3年 12 月 2 日 (木)14時から 15 時 30 分(場所:安曇野水産白馬養殖場及び役場)

《主 催》

・北アルプス農業農村支援センター(協力機関:白馬村役場、長野県調理師会大北支部)

《実施内容》
○信州サーモンの 養殖 池 を 見学 (場所:安曇野水産白馬養殖場 大出 地区)
・養殖 現場の苦労や工夫について

○ 信州サーモンの魅力について学ぶ(場所:白馬村役場調理室)
「信州サーモンの魅力について」(講師: 白馬養殖場 責任者 関 淳 氏)
・ 白馬で育てる 魚の 特徴、生産上の苦労や工夫


○ 意見交換
・ 調理取扱いのコツ、 参加 事業者 からのご意見ほか

○ その他
・「信州サーモン」を活用した新メニュー開発について

  (参考)白馬村産『信州サーモン』を活用したオリジナルメニューを募集します!(PDF:573KB)

《対象者 及び参加申込》
・村内飲食等の事業者(信州サーモンに興味があるお店、既に取扱いのあるお店等)
・参加を希望する場合は、下記申込書より11 月 2 5 日(木)までに申込をお願いします。
・参加希望 者が定員を達した場合は締め切りとなります。(申込順 15 事業者程度)

白馬村産「信州サーモン活用研修会」参加申込書(ワード:20KB)

《日 程》
・14時00分(白馬村役場駐車場集合。その後、安曇野水産白馬養殖場へ移動。)
・14時10分(安曇野水産白馬養殖場視察)
・14時20分(白馬村役場調理室へ移動)
・14時30分(白馬村役場会議室・調理室)
・15時30分(解散)

《その他》
・当日の出席者は、検温・消毒等感染症対策を講じ、マスク着用とする。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県北アルプス地域振興局北アルプス農業農村支援センター

大町市大町1058-2

電話番号:0261-23-6510

ファックス番号:0261-23-6512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?