ホーム > 木曽建設事務所 > きそけんお知らせ. > 体験会みんなで守ろう木のかけはし

ここから本文です。

更新日:2019年8月14日

木曽建設事務所

体験会『みんなで守ろう木のかけはし』を開催しました

令和元年7月31日に橋や道路の大切さを理解していただくことを目的として、体験会「みんなで守ろう木のかけはし」を開催しました。長野県で管理している道路の中で、唯一の木製車道橋である『木のかけはし』のメンテナンス作業に携わっていただき、この橋をより一層身近に感じていただければと考えています。

1.日時・場所

令和元年7月31日(水曜日)午前9時から午前11時

一般県道上松南木曽線 木曽郡上松町木のかけはし

2.参加者

一般応募者9名、上松町8名、長野県木曽地域振興局1名、長野県木曽建設事務所7名

3.内容

 1)『木のかけはし』の説明

 2)道路を守るための取組みの説明

 3)旧中山道の「かけはし」と新たに発見されたルートの説明

 4)『木のかけはし』木製高欄の防腐剤塗り作業と周辺の美化作業

4.実施状況

5

メンテナンス作業の前に、木材と木のかけはしの話・旧中山道の新たに発見されたルートの話・道路を守るための取り組みの話をそれぞれの担当者から説明しました。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

4暑い中、『木のかけはし』のひのき製高欄へ、熱心に防腐剤を塗布していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 3小さなお子さんにも、職員と一緒に作業してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

  

2『木のかけはし』の前後の木製ガードレールの補修も行いました。レールの交換は上松町役場の方と建設事務所で行いました。

 

 

 

 

 

 

  

1最後に記念撮影を行いました。バックには本物のかけはしの石積も少し見えています。暑い中でしたが、参加されたみなさま本当にありがとうございました。おかげさまで、『木のかけはし』も喜んでいるのではと思います。

 

 

 

 

 

  

お問い合わせ

所属課室:長野県木曽建設事務所維持管理課

木曽郡木曽町福島2757-1

電話番号:0264-25-2239

ファックス番号:0264-22-4028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?