ホーム > 木曽建設事務所 > きそけんお知らせ. > 開田高原倶楽部のアダプトサインを設置しました

ここから本文です。

更新日:2019年5月23日

開田高原倶楽部のアダプトサインを設置しました

令和元年5月22日(水曜日)に、平成30年度に信州ふるさとの道ふれあい事業(アダプトシステム)協定を締結した開田高原倶楽部(木曽郡木曽町)のアダプトサインを、国道361号に設置しました。

建設事務所では、アダプトの皆さんの活動意識の向上と、道路利用者へのアピールを図るため、アダプトサインを現地に設置を行っています。今回設置した看板は、県産材を使用して制作しました。

道路利用者へ地元での道路愛護活動をPRすることにもつながりますので、アダプトシステムに興味のある方は、建設事務所までご相談ください。

だ

設置作業の様子

い

水生植物園駐車場横のアダプトサイン

か

歩道横に設置したアダプトサイン

 

お問い合わせ

木曽建設事務所維持管理課

電話番号:0264-25-2241

ファックス:0264-22-4028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?