ホーム > 木曽建設事務所 > 施策・計画 > 木曽圏域大規模氾濫減災協議会について

ここから本文です。

更新日:2018年10月15日

木曽建設事務所

木曽圏域大規模氾濫減災協議会について

概要

 長野県では河川管理者、市町村などの関連機関が連携・協力して、減災のために目標を共有し、ハード対策とソフト対策を一体的、計画的に推進することにより、木曽圏域の県管理河川において氾濫が発生することを前提として社会全体で常に洪水に備える「水防災意識社会」を再構築することを目的に、「木曽圏域大規模氾濫減災協議会」を設立しました。

木曽圏域大規模氾濫減災協議会規約(PDF:87KB)

木曽圏域の減災に係る取組方針(PDF:7,880KB)

〇平成30年度木曽圏域大規模氾濫減災協議会

 日時:平成30年6月13日(水曜日)15時30分~16時15分

 場所:木曽合同庁舎講堂

 配布資料及び議事

〇平成29年度木曽圏域大規模氾濫減災協議会

 日時:平成30年3月5日(月曜日)13時30分~15時30分

 場所:木曽合同庁舎講堂

 配布資料及び議事

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県木曽建設事務所 

木曽郡木曽町福島2757-1

電話番号:0264-24-2211

ファックス番号:0264-22-4028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?