ホーム > 木曽地域振興局 > 企画振興課 > 広域連携

ここから本文です。

更新日:2019年11月8日

木曽地域振興局

広域連携

『自然・人・地域がつながるふるさとづくり』
人口減少社会において、地域の活力を維持・増進するとともに、地域の人々の暮らしを支える行政サービスを持続的かつ効果的に提供するため、地理的・歴史的に、また行政運営上も繋がりが強く、一定の人口規模を有する圏域を定住の受け皿としていくことが求められています。

郡内6町村で構成する広域連合による共同処理に加え、新たな政策面での連携、スケールメリットを生かせる事務や専門性が必要な事務の共同化等、木曽圏域全体による連携を基本としつつ、6町村の枠組によらない複数町村間の連携も含め、自治体の枠組を越えた柔軟な連携を推進していきます。

木曽広域自立圏連携協約

人口減少社会に対応するため、木曽地域における新たな広域連携のあり方について、平成28年度から郡内6町村の首長と県の現地機関の長等により「木曽地域広域連携推進会議」を組織して検討を行ってきました。
平成30年3月29日、連携して取り組む施策内容が具体化したことから、6町村が連携して事業を行うにあたり、基本的な方針及び役割分担を定める協約を締結しました。

180329

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県木曽地域振興局企画振興課

長野県木曽郡木曽町福島2757-1

電話番号:0264-25-2212

ファックス番号:0264-23-2583

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?