ホーム > 木曽農業改良普及センター > 地域情報 > JA木曽組合員感謝祭に木曽赤かぶネットが出展しました

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

木曽農業改良普及センター

JA木曽組合員感謝祭に木曽赤かぶネットが出展しました

木曽赤かぶネットでは平成16年から、赤かぶのPRと販売促進を目的に「赤かぶ祭り」と題しJA木曽組合員感謝祭に出展しています。

今年は10月19日,20日の2日間、赤かぶネットのメンバーが栽培した赤かぶや、甘酢漬けなどを販売しました。

19日はあいにくの天候でしたが、2日間を通じて「毎年、ここで販売していることを知っていて、今年も買いに来た。」「また直売所に行くね。」など消費者から聞く場面もあり、赤かぶと木曽赤かぶネットが地域に知れ渡っていることを実感できました。

10月下旬~11月上旬は赤かぶの収穫最盛期となり、地元の各直売所に「甘酢漬け」や「すんき」が数多く並びます。木曽の赤かぶは6種類栽培されており、種類によって食感等が異なっている奥深さがあります。直売所等で見かけた際は是非お試しください。

(木曽赤かぶネット:平成15年に木曽郡内の赤かぶ栽培・加工グループ、町村、JAで組織されました。)

 

赤かぶ祭り

木曽の赤かぶ6種

 

お問い合わせ

所属課室:長野県木曽農業改良普及センター 

長野県木曽郡木曽町福島2757-1

電話番号:0264-25-2230

ファックス番号:0264-22-4346

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?