ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)6月プレスリリース資料 > 「地方分権改革に関する提案」を国に対して行いました

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

「地方分権改革に関する提案」を国に対して行いました

長野県(企画振興部)プレスリリース令和元年(2019年)6月7日

長野県では、権限移譲や規制緩和を地方から国に対して提案する「地方分権改革に関する提案募集方式」を活用し、次の3件を国(内閣府)に提案しました。

提案事項

1 災害救助法に係る一般基準の見直し

2 地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令に基づく随意契約によって調達できる業務の拡大

3 医師・歯科医師臨床研修費等補助金の申請等に係る都道府県経由の廃止

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画振興部総合政策課

担当者名:(課長)金井伸樹 (担当)岡村悠平

電話番号:026-235-7018

ファックス番号:026-235-7471

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?