ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 長野県庁見学トップページ > 県庁見学こども記者体験 > 水素エネルギーってなんだろう~燃料電池自動車が発電機になる~

ここから本文です。

更新日:2019年4月23日

水素エネルギーってなんだろう~燃料電池自動車が発電機になる~

地球温暖化って知ってる?

 私たちが暮らす地球には、昔に比べてだんだん熱くなっています。このままだと、どうなっちゃうんだろう。

 

 

 gazou1                     

   

  寒いところの生き物が住めなくなったり・・・

   

 

 

 

gazou2

 

   

  北極や南極の氷が溶けて、海の水の高さが上がってしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

地球温暖化の原因は?

 

 地球の表面から出る熱を吸収する「温室効果ガス」が、温暖化の原因と考えられています。日本から出ている温室効果ガスのほとんどは、ものを燃やした時に出る二酸化炭素です。

 

 gazou3

二酸化炭素を減らすためには?

  •  使わない電気を消す

gazou4

 

 

 

     電気を作るときにも二酸化炭素が発生します。

 人がいないときは明かりを消しておこう。

 

 

 

 

  •  ごみを減らす

 gazou5

 

 

 給食を残さず食べることも、ごみを減らすことになるよ。

 

 

 

 

 

 それから・・・・

 

  • 水素のエネルギーを使う!  

  水素は、電気を作ることもできるし、自動車を動かすこともできます。

 使っても水が出るだけで、二酸化炭素が発生しません。

地球温暖化を防ぐには、ぴったりのエネルギーなんだ。

gazou6

 

 

水素エネルギーって何だろう。どう作り、どう使うんだろう。

 

 

県庁には、水素エネルギーで動く車があります。この車を使って、みんなで一緒に学んでみよう!

 

 

 

お問い合わせ

企業局 

電話番号:026-235-7375

ファックス:026-235-7388

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)