ホーム > 社会基盤 > 上下水道・電気 > 電気 > 長野県電気事業のPR・イベント情報など > 高遠ダムフォトコンテスト入賞作品が決定しました。

ここから本文です。

更新日:2019年2月13日

フォトコンテスト入賞作品が決定しました。

 高遠ダム建設60周年記念のフォトコンテストを開催したところ、大勢の皆さまのご参加をいただきありがとうございました。審査の結果、入賞作品が決定しました。

 なお、入賞者には記念品を贈呈するとともに、グランプリ作品は2019年4月から高遠ダムカードの写真として採用させていただく予定です(配布開始は改めてお知らせします)。

審査基準

 ・テーマ(自然と調和した高遠ダム)に沿っている写真であること

 ・ダムカードにふさわしい写真であること

 ・高遠ダムの魅力や自然が伝わるような写真であること

 ・見た人が行ってみたくなるような写真であること

審査内容

審査日 2019年1月25日(金曜日)

審査員 委員長(大江朋久)、委員(青木千明、長谷部美雄、犬飼惣一)

審査方法 職員の投票結果をもとに、審査員の協議により決定

記念品 グランプリ:新ダムカード(額縁付き)、伊那華の米 10kg、アルクマピンバッジ、カモシカシードル

 準グランプリ:伊那華の米 5kg、アルクマピンバッジ、カモシカシードル

入選:アルクマピンバッジ、カモシカシードル、川中島の水

※なお、グランプリ、準グランプリの写真については、「伊那市役所」「いなっせ」「上伊那地域振興局」にてパネル展示します。(2019年3月1日~3月31日まで)

入賞作品

グランプリ 1点

グランプリ

応募者名 「ハル」さん

〔授賞理由〕

 ・ダムや発電所と奥の街並み(ホテル等)のコントラストを美しく表現しており、「自然と調和した高遠ダム」というテーマに沿っている

 ・ライトアップのタイミングを上手く捉えている

 準グランプリ 2点 ※順不同

準グランプリ1

応募者名 「清水 俊一郎」さん

〔授賞理由〕

 ・放流の迫力が伝わる

準グランプリ2

応募者名 「中澤 春樹」さん 

〔授賞理由〕

 ・山々(紅葉)の美しさが表現されている

 入選 5点 ※順不同

入選1

応募者名 「小口 照人」さん

入選2

応募者名 「春日 芳人」さん

入選3

応募者名 「橘 瞭汰」さん

入選4

応募者名 「大学 肇」さん

 入選5

 応募者名 「中山 一洋」さん

 審査員特別賞 1点

審査員特別賞

 応募者名 「長谷部 美雄」さん

 

お問い合わせ

企業局 

電話番号:026-235-7375

ファックス:026-235-7388

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?