ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)6月プレスリリース資料 > 沖縄県へ看護師を派遣します

ここから本文です。

更新日:2021年6月8日

沖縄県へ看護師を派遣します

沖縄県において新型コロナウイルス感染症の感染者が増大し、医療提供体制が危機的状況になっているため、全国知事会を通じて看護師の派遣要請があったことから、職員(看護師)を派遣します。

1派遣先

沖縄県(沖縄赤十字病院(那覇市))

2派遣期間

令和3年6月10日(木曜日)から令和3年6月23日(水曜日)まで

※6月10日及び23日は移動日

3派遣人数

2名

4従事する業務

中等症患者の看護業務等

5その他

職員は2度のワクチン接種を終了しておりますが、派遣終了後は必要に応じてPCR検査を実施するなど、職員の健康確保及び感染拡大の防止に努めます。

 

関連資料

プレスリリース資料(PDF:146KB)

 
 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課

担当者名:(課長)柳沢由里(担当)船崎哲也

電話番号:026-235-7091

ファックス番号:026-235-7485

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?