ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)9月プレスリリース資料 > 新型コロナウイルス感染症陽性者等の個人情報を含む資料の誤送信について

ここから本文です。

更新日:2021年9月16日

新型コロナウイルス感染症陽性者等の個人情報を含む資料の誤送信について

長野県(健康福祉部)プレスリリース 令和3年(2021年)9月16日

新型コロナウイルス感染症陽性者等の個人情報を含む資料をファクシミリにより誤送信する事案が発生しました。
今後、このような事態が発生しないよう、再発防止策に取り組んでまいります。

1 概 要

9月15日(水)、上田保健福祉事務所において新型コロナウイルス感染症の陽性者等4名の個人情報が記載された資料を管内の医療機関にファクシミリ送信する際、当該医療機関の他に誤って報道機関6社に送信してしまった。

2 経 緯

・ 15日(水)12時55分ごろ、新型コロナウイルス感染症陽性者等の個人情報が記載された資料をファクシミリにより医療機関に送信する際、誤って報道機関へも送信。

・ 約15分後、報道機関から、医療機関あての資料がファクシミリ送信されているとの連絡があり、誤送信が発覚。

3 原 因

医療機関へのファクシミリ送信に際しては短縮ダイヤルを使用していたが、操作ミスにより報道機関への短縮ダイヤル(同報送信)に触れてしまったことに気付かず、送信してしまった。

4 対 応

発覚後、直ちに報道機関各社を訪問等し、当該資料を回収又は削除を依頼した上で、情報の拡散防止を要請するとともに、同日中に流出した個人情報の本人に対して謝罪を行った。

5 再発防止

ファクシミリ送信時における複数人での確認の徹底や送信直後の送信レポートの確認を行うとともに、個人情報の取扱いの重要性を再認識し、再発防止に取り組みます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課

担当者名:(課長)柳沢由里(担当)船﨑哲也

電話番号:026-235-7091

ファックス番号:026-235-7485

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?