ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 建築住宅課紹介 > 第36回全国都市緑化信州フェアにおける木造施設の出展「信州リビングガーデン」の建物デザインが決定しました

ここから本文です。

更新日:2019年2月12日

第36回全国都市緑化信州フェアにおける木造施設の出展「信州リビングガーデン」の建物デザインが決定しました

第36回全国都市緑化信州フェア「信州花フェスタ2019~北アルプスの贈りもの~」では、県内企業により、緑化フェアでは初となる、県産材を使った木造建物と庭の一体展示として、信州の暮らしの魅力を体感できます。

このたび出展参加3社の建物デザインが決定しました。

事業概要

■出展場所:メイン会場「信州リビングガーデン」内 (長野県松本平広域公園 ターミナルゾーン)

■出展期間:平成31年(2019年)4月25日~6月16日 (フェア開催期間通期)

■内  容:長野県産の木材を使用した建物と花や緑による修景

      (1区画あたり概ね100㎡×3区画)

      フェア期間中に建物を使った各種イベント、県産材のPRを実施

■出 展 者:『伊那谷 住まいるの家』(代表 都築木材株式会社)〔伊那市〕

      有限会社寺島工務店 〔長野市〕

      炭平コーポレーション株式会社 〔長野市〕 

■建物デザインはこちらをご覧ください。信州花フェスタ2019ホームページ(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 


 

お問い合わせ

建設部建築住宅課

電話番号:026-235-7339

ファックス:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)