ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)8月プレスリリース資料 > 既存木造住宅の耐震診断をする「長野県木造住宅耐震診断士」の養成講習会を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年8月14日

既存木造住宅の耐震診断をする「長野県木造住宅耐震診断士」の養成講習会を開催します

長野県(建設部)プレスリリース令和元年(2019年)8月14日

 

木造住宅の耐震化を促進するため、建築士を対象とした長野県木造住宅耐震診断士養成講習会を開催します。本講習会を受講した方を長野県木造住宅耐震診断士として登録します。

開催日時及び会場

松本合同庁舎講堂
9月2日(月曜日)14時から16時まで

受講対象者

県内に在住又は在勤する一級建築士、二級建築士及び木造建築士
なお、既に診断士として登録されている方も受講できます。

講習内容

  1. 住宅・建築物耐震改修総合支援事業について
  2. 長野県木造住宅耐震診断士制度について
  3. 耐震診断・補強方法について

申込み方法

最寄りの建設事務所(整備・)建築課まで「受講申込書」を記入のうえ、FAXによりお申込みください。
受講申込書及び講習会その他の詳細は、こちらのページをご覧ください。

申込み期限

8月26日(月曜日)まで

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?