ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 企業立地の御案内 > 工場立地動向調査

ここから本文です。

更新日:2019年7月25日

工場立地動向調査について

 工場立地動向調査は、工場立地法に基づいて昭和42年から実施されています。
 調査対象は製造業、電気業(水力発電所、地熱発電所を除きます。また、平成27年調査から太陽光発電施設も除きます。)、ガス業及び熱供給業のための工場、事業所を建設する目的を持って取得(借地を含みます。)された、1,000平方メートル以上の用地です。
 また、昭和60年からは、独立した研究所(民間の研究機関で主として前記4業種に関わる分野の研究を行うものに限ります。)の用地も併せて調査しています。

1 調査結果

 平成12年以降の県内の調査結果(速報)は以下のとおりです。

 

2 関連リンク

  工場立地動向調査|経済産業省(外部サイト)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部産業立地・経営支援課

電話番号:026-235-7193

ファックス:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?