ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)2月プレスリリース資料 > 中小企業融資制度(新型コロナウイルス感染症対応資金)の借換条件を緩和します

ここから本文です。

更新日:2021年2月16日

中小企業融資制度(新型コロナウイルス感染症対応資金)の借換条件を緩和します

長野県(産業労働部)プレスリリース令和3年(2021年)2月16日

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、厳しい経営環境にある中小企業等の資金繰りを支援するため、3年間の利子補給及び保証料全額免除(要件あり)付きの「長野県新型コロナウイルス感染症対応資金」について、2月18日から以下のとおり借換時の条件を緩和します。

1 資金の概要

資 金 名 「長野県新型コロナウイルス感染症対応資金」

借換条件 信用保証付き融資の借換が可能(本資金から本資金への借換も可)

 (変更前:信用保証付き融資の借換が可能(本資金間での借換は原則不可)

 ※借換に際し、売上高の減少について市町村の認定を受ける必要があります。

 (以下の貸付対象者をご参照ください。すでに認定を受けた方は、有効期限内であればご利用可能です。)

 ※同一金融機関での借換に限ります。

取扱期間 令和2年5月1日から令和3年3月31日までに保証申込を受け付けたもので、かつ令和2年5月1日から令和3年5月31日までに

 融資実行されたもの

貸付条件

項目

要 件

貸付対象者

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、セーフティネット保証4号、5号、危機関連保証のいずれかの認定を受けた方

貸付限度額

【設備資金・運転資金の合計】6,000万円

貸付利率

認定書に記載の売上高等の減少率が15%以上の方:年1.3%

認定書に記載の売上高等の減少率が5%以上の方:年1.6%

貸付期間

【設備資金・運転資金】10年以内(うち据置期間5年以内)

利子負担

及び

信用保証料

認定書に記載の売上高等の減少率が15%以上の方は3年間の利子補給及び保証料全額免除

認定書に記載の売上高等の減少率が5%以上の小規模企業者(※)である個人事業主は3年間の利子補給及び保証料全額免除

上記以外の方は保証料2分の1免除(利子補給なし)

※小規模企業者:従業員20人以下(商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く)5人以下)の事業者

2 申込方法

お取引のある、または最寄りの県内金融機関にご相談ください。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部経営・創業支援課

担当者名:(課長)若月真也(担当)井浦慶久、宮下広之

電話番号:026-235-7200

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?