ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)12月プレスリリース資料 > 「アジアNo.1 航空宇宙産業クラスター形成特区」の区域の追加・変更が国から指定を受けました

ここから本文です。

更新日:2019年12月23日

「アジアNo.1 航空宇宙産業クラスター形成特区」の区域の追加・変更が国から指定を受けました

 

国際戦略総合特区「アジアNo.1 航空宇宙産業クラスター形成特区」について、県内における区域を拡大するため、本年9月13日に関係自治体と共同で区域の追加・変更に係る申請を行っていたところ、12月18日付けで国から指定を受けましたのでお知らせします。

1.県内で新たに区域追加された自治体

    長野市、上田市(県内では、これまでに南信地域の15市町村(※)の61社が参画)

   ※岡谷市、飯田市、諏訪市、伊那市、駒ヶ根市、茅野市、下諏訪町、富士見町、辰野町、箕輪町、飯島町、松川町、高森町、喬木村、豊丘村の南信地域15市町村

2.区域の追加・変更の概要

  (1)区域の新規追加(新たな市町村の追加を伴うもの)
     ・長野鍛工株式会社 (本社工場)(長野市)

     ・株式会社都筑製作所 (丸子工場)(上田市)

  (2)区域の一部変更(工場増設等による地番の追加)
     ・株式会社JMC (飯田市)

     ・山京インテック株式会社 (飯田市)

     ・株式会社ダイヤ精機製作所 (岡谷市)

3.特区に係る主な支援措置の概要

  (1)税制上の支援措置(設備等投資促進税制)
     機械、建物等を取得し事業に供した場合、最大34%の特別償却又は最大10%の税額控除
  (2)金融上の支援措置(利子補給金)
     事業者が資金借入する場合に、国が金融機関に利子補給金(0.7%以内、5年間)を支給
   

 191223プレス資料(PDF:485KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・経営支援課

担当者名:(課長)小林真人(担当)宮坂翔喜

電話番号:026-235-7193

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?