ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)12月プレスリリース資料 > 信州ものづくり産業投資応援条例に基づく事業認定を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年12月16日

信州ものづくり産業投資応援条例に基づく事業認定を行いました

長野県(産業立地・経営支援課)プレスリリース令和元年(2019年)12月16日

長野県では、製造業等を営む企業が県内で工場等を新増設する場合に「信州ものづくり産業投資応援条例」に基づき、助成の対象となる事業の認定を行っています。

この度、以下のとおり事業を認定しました。 

認定事業者

 

 株式会社 デリカ(松本市)

 

 代表者:代表取締役 金子 孝彦

 事業内容:農業用機械器具の製作・販売等

 

 

 

認定事業の概要

 認定年月日:令和元年12月16日

 事業の内容:スマート工場の建設、3点リンク及び農業用作業機生産設備の導入

 所在地:長野県松本市大字和田5511番6

 業務内容:3点リンク、マニュアスプレッダ(堆肥散布機)、洗車機フレームの製造

 生産設備取得額:13億5,000万円(建物、生産設備)(予定)

 新規常勤雇用者数:10名(予定)

 

関連資料

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・経営支援課

担当者名:(課長)小林真人 (担当)馬場菜み子

電話番号:026-235-7193

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?