ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)10月プレスリリース資料 > フラウンホーファー研究機構(ドイツ)の研究者、産学官連携の専門家や企業経営者が阿部知事を表敬訪問します。(産業労働部産業立地・経営支援課)

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

フラウンホーファー研究機構(ドイツ)の研究者、産学官連携の専門家や企業経営者が阿部知事を表敬訪問します。

長野県(産業労働部)プレスリリース令和元年(2019年)10月9日

ヨーロッパ最大の応用研究機関であるフラウンホーファー研究機構の研究者、産学官連携の専門家や企業経営者が信州大学田中副学長(国際交流担当)とともに阿部知事を表敬訪問します。

1 日 時

  令和元年10月15日(火)9:30~10:00

2 場 所

  長野県庁 特別応接室

3 表敬訪問者

  René Reiners(レネー・ライナース)

    /Fraunhofer FIT User-Centered Computing Associate Head

    (フラウンホーファー研究所 FIT ユーザー向けコンピューター部門 副部門長)

  Constanze Ritzmann(コンスタンツェ・リッツマン)

    /Fraunhofer Research Associate(フラウンホーファー研究所 リサーチ・アソシエイト)

  Sabine Ganter-Richter(サビーネ・ガンター=リッヒター)

    /Lyogroup International(リオグループ インターナショナル CEO 創設者)

  Patrick Buchholz(パトリック・ブーフホルツ)

    /Steinstosser社(シュタインシュトーサー社 代表取締役CEO)

  Alexander Buchholz(アレグザーンダー・ブーフホルツ)

    /Steinstosser社(シュタインシュトーサー社 代表取締役)

  田中 清/信州大学 副学長(国際交流担当)、グローバル化推進センター長  他

4 その他

  表敬訪問者の皆様は下記の行事に出席され、IT関連の先端技術、国際連携等のお話をいただきます。

(1) AI・IoT テクノロジーの産業界への活用に関する日独シンポジウム

  日 時  10月15日(火)13:00~19:30

  場 所  信州大学国際科学イノベーションセンター(AICS)(長野市若里四丁目17-1)

  主 催  信州大学  <参考 http://www.shinshu-u.ac.jp/institution/gec/news/Oct15symposium_Oct2ver.pdf

(2) DTF国際ワークショップ2019 in諏訪~中小企業のスマート化と国際ビジネス展開~

  日 時  10月16日(水)13:15~17:25 

  場 所  ベルファイン橋場(諏訪市上川2-1583)

  主 催  (公財)長野県テクノ財団/DTF研究会  <参考 http://www.tech.or.jp/suwa/seminar/cat4/cat382/post-85/

  

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・経営支援課

担当者名:(課長)小林 真人 (担当)太田 伸幸、福田 修一

電話番号:026-235-7195

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?