ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 新型コロナウイルス感染症に伴う中小企業者向けポータルサイト > 新型コロナウイルス感染症緊急経営支援

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

新型コロナウイルス発生事業所経営支援事業

 従業員等が新型コロナウイルスに感染したことに伴い、感染防止の観点から県又は長野市が事業者名を公表し、一時閉鎖を余儀なくされた事業者の持続的な経営を支援します。

(1) 対象者

  •  従業員等が感染したことに伴い、県又は長野市が事業者名を公表し、事業の全部又は一部を一時閉鎖した県内事業者
    ただし、原則として売上高が対前年同期比で5%以上減少した場合に限る。

(2) 支給限度日数

  • 一時閉鎖期間(最大14日)の営業日分を限度

(3) 雇用調整助成金の算定対象となる従業員

  • 雇用主が現に支払った額以下で、かつ、雇用調整助成金と併せて12,495円/人・日以下 

(4) 雇用調整助成金の算定対象外の者(役員、個人事業主等)

  • 雇用主が現に支払った額以下で、かつ、12,495 円 /人・日 以下
     ※ただし、閉鎖期間中に業務に携わっている者、また、傷病手当金の支給を受けている者を 除く

(5) 上限

  • 1,000千円((3)、(4)併せて)
    (事業所名の公表の日が令和2年4月22日以前である場合にあっては、5,000千円)

お問い合わせ

産業労働部産業立地・経営支援課

電話番号:026-235-7195

ファックス:026-235-7496

産業労働部労働雇用課

電話番号:026-235-7201

ファックス:026-235-7327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?