ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症対策 総合サイト > 新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種について > 時間外・休日のワクチン接種会場への医療従事者派遣事業について

ここから本文です。

更新日:2022年4月28日

時間外・休日のワクチン接種会場への医療従事者派遣事業について

新型コロナウイルスワクチン接種について、希望する者にワクチン接種を円滑に行うことができるよう、時間外・休日にワクチン接種会場へ医療従事者を派遣した医療機関に、次のとおり補助金を交付します。

事業概要

対象者

ワクチン接種を行う集団接種会場に医療従事者を派遣する医療機関

※市町村が設置する集団接種会場に限る

対象期間

令和4年4月1日(金曜日)~令和4年8月6日(土曜日)までの派遣

補助上限額

  • 医師          1人1時間当たり7,550円
  • 医師以外の医療従事者  1人1時間当たり2,760円

要綱・要領

様式

本事業に係る様式は下記に掲載

交付申請について

申請に当たっては、下記「医療機関の皆様へ」及び「参考資料」をご確認いただき、次の書類に必要事項を記入の上、下記提出先へ紙媒体で2部提出してください。

医療機関の皆様へ(PDF:94KB)

参考資料(PDF:850KB)

交付申請書兼実績報告書

下記様式中に記載例がございますので、必ずご確認をお願いします。

  1. 交付申請書兼実績報告書(ワード:35KB)((ワード:46KB)様式11号)
  2. 経費所要額精算書(エクセル:36KB)(様式11号別紙1)(エクセル:35KB)
  3. 事業実績報告書(エクセル:50KB)(様式11号別紙2)
  4. 医療機関明細書・派遣実績及び人件費等確認票(エクセル:51KB)
  5. 歳入歳出決算(見込)書抄本(ワード:31KB)(※参考様式)

提出先

当該医療機関が派遣を行った市町村(複数ある場合はそれぞれに提出)

提出期限

令和4年9月2日(金)まで

留意事項

1.本事業における「時間外・休日」とは、以下が標準となる。

・「時間外」は、概ね午前8時前と午後6時以降(土曜日の場合は、午前8時前と正午以降)及び休日以外の日を終日休診日とする医療機関における終日休診日。ただし、標準によることが困難な医療機関については、その表示する診療時間以外の時間をもって時間外として取り扱うものとする。

・「休日」は、日曜日及び国民の祝日に関する法律第3条に規定する休日。なお、1月2日及び3日並びに12月29日、30日及び31日は、休日として取り扱う。

2.本事業における「集団接種会場」とは、新型コロナワクチンの集団接種を行う保健所、保健センター、学校、公民館等が該当する。

今後の流れ

交付申請書兼実績報告書をご提出いただいた後、県から交付決定及び額の確定通知をお送りします。

通知が届きましたら、交付請求書(様式第9号)(ワード:34KB)を県ワクチン接種体制整備室あてに1部ご提出ください。

送付先住所:〒380-8570 長野市大字南長野字幅下692-2

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

・感染症対策課ワクチン接種体制整備室
026-235-7319
※午前8:30~午後5:15(土日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)