ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症対策 総合サイト > 新型コロナウイルス感染症対策について(相談窓口ページ) > 自宅療養のご案内とお願い(長野県健康観察センター)

ここから本文です。

更新日:2022年9月29日

自宅療養のご案内とお願い(長野県健康観察センター)

  

お知らせ

【長野県健康観察センターからのお知らせ】2022/8/25

 センターが支給を担当している生活支援物資の食品中に、異物混入があったことが、食品メーカー江崎グリコ(株)の発表により判明しました。
 発表によると、「商品原料に健康に影響がないセルロースアセテート繊維が混在していた可能性が高いことから、自主回収する。」とされています。
 該当商品をお持ちの方は、別紙をご覧いただくとともに、メーカー係員が回収に伺う際の感染対策のため、療養期間終了後にお手続きをお願いします。

 (該当商品) 江崎グリコ製 DONBURI亭中華丼
                    DONBURI亭すき焼き丼
                    炊き込み御膳とり五目
 (別  紙) 商品回収に関するお詫びとお知らせ(PDF:176KB) 

 (問い合わせ先)江崎グリコ(株)

       ◇受付フォームURL
        https://uketsuke-form.jp/modules/uketsuke_mnfzs/ (24 時間受付)
       ◇グリコお客様センター「商品回収係」
        フリーダイヤル 0120-334-090 (受付時間:月~金9:00~17:00)(8 月中は土、日も受付)

【以下本文となります】

 こちらのページは、長野県内(長野市、松本市を除く)の自宅療養者の方へ長野県健康観察センター(以下「センター」と言います)からのご案内とお願いです。

 長野市、松本市にお住まいの方は、センターで健康観察等を行っていませんので、市保健所にご確認ください。

長野市保健所(別ウィンドウで外部サイトが開きます)  松本市保健所(別ウィンドウで外部サイトが開きます)    

〔目次〕
1 最初にお願いしたいこと
2 療養期間
3 生活支援物資及び宿泊療養の申し込み
4 症状悪化、災害発生時等の連絡
5 療養中の健康観察
6 アプリの利用方法等
7 体温、血中酸素飽和度(SpO2)の測定
8 自宅療養リーフレット等
9 自宅療養解除後のワクチン接種
10〈インバウンド再開〉訪日した旅行者が新型コロナウイルスに感染した場合の療養等

ご案内するそれぞれの内容

 1  最初にお願いしたいこと(全員の方)

 新型コロナウイルス感染症で入院不要と診断された方には、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)に基づき、自宅療養または宿泊療養を行っていただきます。
 
 療養の区分は下表のとおりです。
 区 分     対 象 者    療養の方法等
自宅療養  発生届対象の方(※)

 保健所又はセンターから連絡があります。
 センターからは療養の方法等についての連絡となります。
 *下記5(1)
 生活支援物資の希望は電子申請となります。電子申請を利用できない方は、センターへお申し込みください。
「自宅療養リーフレット」に沿って療養してください。

 発生届の対象とならない方

 保健所及びセンターからの連絡はありません。自己観察を行い、症状の悪化時等はセンターに連絡ください。*下記5(2)
 生活支援物資の希望は電子申請となります。電子申請を利用できない方は、センターへお申し込みください。
「自宅療養リーフレット」に沿って療養してください。

宿泊療養  自宅で重症化リスク(*)のある同居者との分離が難しい方等(注)  入所の希望は電子申請となります。(松本市、長野市を除く)電子申請を利用できない方は、保健所へお申し込みください。
「宿泊療養の手引き」に沿って療養してください。

(注)病床のひっ迫時には、対象者を次のとおり変更する場合があります。
 〇医学的管理を必要とする方(心疾患、呼吸器疾患又は糖尿病等、重症化リスクの高い基礎疾患のある方など)の内、医師あるいは保健所長が入所を必要と判断した方

※「発生届対象」とは
 ① 65歳以上
 ② 入院を要する
 ③ 重症化リスク(*)があり、かつ、新型コロナ治療薬の投与又は新たに酸素吸入が必要と医師が判断する方
 ④ 妊婦
*「重症化リスク」とは
 悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙歴、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI30以上)、臓器の移植,免疫抑制剤,抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能低下、妊娠

 2 療養期間(全員の方)

【療養解除基準】
■オミクロン株の場合 (通常はこの基準で判断してください)
 〈少しでも症状が出た方〉
 発症日(症状が出た日)から7日間経過し、かつ、症状軽快後24時間経過した場合は、8日目に解除 ※10日間が経過するまで、感染リスクが残存することから、㋐検温などご自身で健康状態を確認する。㋑高齢者等ハイリスク者との接触を避ける。㋒リスクの高い場所の利用や会食を避ける。㋓マスクを着用する。などの感染対策を徹底してください。
〈症状が出たことのない方〉
 陽性確定に係る検体採取日から7日間経過した場合は8日目に解除。ただし、5日目に薬事承認のある抗原定性検査キットによる検査で陰性を確認した場合は、6日目に解除 ※7日間が経過するまで、上記〈少しでも症状が出た方〉の※と同様に感染対策を徹底してください。

 ■基本方針(参考) 
 〈少しでも症状が出た方〉
  発症日(症状が出た日)から10日間経過し、かつ、症状軽快後72時間経過した場合は、11日目に解除
  例)9月1日に症状が出現した場合、9月11日までが療養期間(9月12日が解除日)
 〈症状が出たことのない方〉
  陽性確定に係る検体採取日から7日間経過した場合は、8日目に解除

【療養期間中の外出自粛】                                              

少しでも症状の出た方で、症状軽快から24時間経過後の方、また、症状が出たことのない方は、短時間、マスクの着用、公共機関を利用しないことを条件として、食料品等の買い出しなど、必要最低限の外出を行うことは差し支えありません。 

 3 生活支援物資及び宿泊療養の申し込み(希望者)

 (1)生活支援物資(長野市、松本市にお住まいの方は、市保健所にお問い合わせください) 申込先:センター
  県では、自宅での療養期間中に外出することなく療養生活に専念していただけるよう、一人暮らしの方等で、親族等による支援が困難な方を対象に、自宅療養解除まで必要なな食料品や生活必需品を宅急便(置き配)によりお届けしています。

 (2)宿泊療養施設(長野市、松本市にお住まいの方を含みます) 申込先:保健所
  県では、宿泊療養施設を設け、自宅で重症化リスクのある同居者との分離が難しい方等の宿泊療養を行っています。
 「宿泊療養施設利用のしおり(事前準備編)」で内容をご確認ください。
 
 
 ご希望の方は、電子申請用QRコードのリンク先から申し込んでください。

  ※ 長野市、松本市にお住まいの方は以下のとおりです。   
   長野市にお住まいの方 市保健所に電話でお申し込みください。
    平日:026-226-9964 土日祝日:026-226-4911(いずれも8時30分~17時15分)
   松本市にお住まいの方 松本市ホームページよりお申し込みください。

 生活支援物資はセンターで内容を審査いたします。

 宿泊療養は保健所で内容を審査いたします。(申し込み後、保健所から施設利用の適否を判断するため、ご連絡を差し上げます。)
 
 発生届対象とならない方については、以下の陽性であることを確認できる書類(写し)の添付が必要です。
  ア 診断された医療機関でお渡しするチラシ
  イ 医療機関等で実施されたPCR検査や抗原検査の結果がわかる書類
  ウ コロナ治療薬が記載された処方箋・服用説明書
  エ 軽症者登録センター等の受付結果(SMS等によるものを含む)
  オ 診療明細書(医学管理料に「二類感染症患者入院診療加算」(外来診療・診療報酬上臨時的取扱を含む)が記載されたもの)
   カ 診療費請求書兼領収書(コロナ診療に関する記載が確認できるもの)
 
【電子申請用QRコード及びリンク】リンクをクリックすると別ウインドウで外部サイトが開きます

 4 症状悪化時、災害発生時等の連絡(自宅療養の方)

 (1)自宅療養中に症状等が悪化した場合は、医療機関でお渡ししたチラシ記載の連絡先または緊急連絡先(こちら)にご連絡ください。(日中と夜間では、連絡先が異なりますので、ご注意ください。)
  また、ご連絡の際は、①及び②をお伝えください。
  ①    新型コロナウイルス感染症で自宅療養中であること。
  ②    住所(市町村名)及びお名前

 (2)災害が発生した場合も、緊急連絡先(こちら)にご連絡ください。

 (「災害発生時の避難について」の説明資料がありますので、必ずお読みください!)

 (3)呼吸困難、意識障害、けいれん等で急を要する場合は、119番に連絡してください。
  ご連絡の際は、新型コロナウイルス感染症陽性者である旨を必ず伝えてください。

 5 療養中の健康観察(自宅療養の方)

 以下の動画をご覧ください。    
  ① 動画「自宅療養者の方へ 健康観察に関するお願い」(約2分10秒)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)
    ※主に発生届対象となる方向けのご案内になります。
     ② 動画「自宅療養中の連絡先_療養解除の連絡」(約1分18秒)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)
    ※動画中パスワードのご案内がありますが、現在不要となっています。

    また、国の方針に基づき、センターでは、健康観察の重点化を行っています。
 以下のとおり進めていきますのでご了知ください。

 (1) 発生届対象の方
  ア 健康観察アプリが利用できる方
   ①    センターから電話で、健康観察について説明をします。
    センターでは、健康観察アプリの利用をお願いしています。アプリのインストールや使用方法等は下記6をご覧ください。(センターでは、COCOAやHER-SYSは利用しません。)
   ②    パルスオキシメーター(SpO2測定用)がセンターから送付されます。(非対面配送)
    受領するまでは、体温の測定・記録を行ってください。
    受領後は、体温及びSpO2(以下「バイタル」といいます)を毎日朝と午後の2回測定・記録を行います。
    測定・記録方法は、下記7をご覧ください。
   ③    ①の後、センターの看護師から症状等を電話でお尋ねします。
   ④    センターの看護師がアプリで入力された健康状態を毎日確認して、必要に応じ、症状等を電話でお聞きします。
   ⑤    症状の悪化等がない場合、上記2の療養期間が過ぎると療養解除となります。
    (センターから解除の連絡はいたしません。)
  イ 健康観察アプリを利用しない方
   ①    センターから電話で、健康観察について説明をします。
   ②    パルスオキシメーター(SpO2測定用)がセンターから送付されます。(非対面配送)
     受領するまでは、体温の測定・記録を行ってください。
     パルスオキシメーター受領後は、バイタルを毎日朝・午後の2回測定・記録を行います。
     測定・記録方法は、下記7をご覧ください。
   ③    ①の後、センターの看護師から症状等を電話でお尋ねします。
   ④    センターの看護師から毎日症状等に変化がないか電話でお尋ねします。
   ⑤    症状の悪化等がみられない場合、上記2の療養期間が過ぎると療養解除となります。
    (センターから解除の連絡はいたしません。)
 (2)発生届の対象とならない方
 ア 保健所及びセンターからの連絡はありません。
 イ 療養期間中毎日体温測定・記録を行い、ご自身の体調を確認いただきます。
 ウ 症状が悪化等した場合は、センターにご連絡をお願いします。
 エ 症状の悪化等がみられない場合、上記2の療養期間が過ぎると療養解除となります。
   (センターから解除の連絡はいたしません。)

 6 アプリの利用方法等

  〈アプリのインストール〉

 ア  動画「安診ネットログの使い方」(約2分)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 イ  動画「安診ネットのログインの仕方」(6 分45秒)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 ウ  「安診ネットの使い方(簡略版)」(PDF:1,121KB)

 〈アプリの入手先〉

qr (別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 (QRコード:iOSとAndroidどちらでも読込み可)

 
  安診ネット利用に関する不明点は、センター(緊急連絡先)にお問い合わせください。

 

  〈バイタルの入力方法〉

   動画「安診ネットログの使い方」(約2分の後半40秒)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

 7 体温、血中酸素飽和度(SpO2)の測定(発生届対象の方)

  (1)    機器の使用方法
   ア パルスオキシメーター
    動画「SpO2を測定するパルスオキシメーターの使い方」(約1分30秒)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

   イ 体温計
    動画「非接触型体温計の使い方」(約40秒)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

  (2)    バイタルの測定方法

    佐久保健所管内にお住まいの方(PDF:273KB)

    佐久保健所管内以外にお住まいの方(PDF:313KB)

  (3) バイタルや症状等の記録

    バイタルや症状等を「健康観察票」に記録してください。

 

 8 自宅療養リーフレット等

    ① 自宅療養リーフレット(PDF:311KB)

    ② 選挙の際の投票方法(PDF:2,335KB)

 

 9 自宅療養解除後におけるワクチン接種

   新型コロナウイルスに感染された方へのワクチン接種の必要性や接種時期についてのお知らせです。

   追加接種についてご検討ください。

    ◎追加接種についての内容やQ&Aについてはこちらをご覧ください。

     「解説します!新型コロナウイルスワクチン追加接種」(PDF:2,745KB)

     「感染した方のコロナワクチン接種Q&A」(PDF:463KB)

 

 10〈インバウンド再開〉訪日した旅行者が新型コロナウイルスに感染した場合の療養等

   上記1~5にかかわらず、センターは保健所の依頼に基づき、別紙により健康観察を行います。

   旅行業者様におかれましては、必要に応じ、旅行者へ説明・配布をお願いします。

       別紙「訪日した旅行者用自宅療養リーフレット」(PDF:149KB)

    ※ 日本語版です。旅行者に配布する場合は、翻訳サイト/アプリで翻訳してください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部感染症対策課

電話番号:026-235-7329

ファックス:026-223-7334

健康観察やお困りごとのお問い合わせ先:長野県健康観察センター フリーダイヤル 0120-117-097 (8:30~20:00土日含む)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?