ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > 令和元年度第6回長野県環境影響評価技術委員会を11月21日(木)に開催します

ここから本文です。

更新日:2019年11月13日

令和元年度第6回長野県環境影響評価技術委員会を11月21日(木)に開催します

長野県(環境部)プレスリリース 令和元年(2019年)11月13日 

 「湖周行政事務組合ごみ処理施設建設事業に係る事後調査報告書」、「中央新幹線中央アルプストンネル新設(萩の平)工事における環境保全計画」、「中央新幹線阿智村における水資源に係る具体的な調査の計画」及び「諏訪市四賀ソーラー事業(仮称)に係る環境影響評価準備書」について審議するため、長野県環境影響評価技術委員会を開催します。

 1 日 時 

 令和元年11月21日(木曜日) 10時00分~16時30分

 2 場 所  

 長野県庁議会棟第1特別会議室

 3 議 事

 <10時~12時(予定)>

 (1)湖周行政事務組合ごみ処理施設建設事業に係る事後調査報告書について

 (2)中央新幹線中央アルプストンネル新設(萩の平・広瀬工区)工事における環境保全計画について ~中央アルプストンネル(萩の平)~

 (3)中央新幹線阿智村における水資源に係る具体的な調査の計画について

 <13時~16時30分(予定)> 

 (4)諏訪市四賀ソーラー事業(仮称)に係る環境影響評価準備書について

 (5)その他

 4 その他

  1. 会議は公開で行われますので傍聴が可能です。 ただし、希少野生動植物の生息情報に関する審議を行う際に、一部非公開とさせていただく場合がありますので、あらかじめご承知おきください。
  2. 傍聴者多数の場合は、入場をお断りすることがあります。
  3. 委員の皆様に落ち着いた環境の中で自由に議論していただくため、係員の指示を守っていただき、議事進行の妨げにならないよう、ご協力をお願いします。
  4. 議事内容については、後日、議事録を県ホームページに掲載します。

※長野県環境影響評価技術委員会については、県ホームページを参照してください。
■トップページ>暮らし・環境>環境保全>環境影響評価>長野県環境影響評価制度>長野県環境影響評価技術委員会の開催状況http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/kurashi/kankyo/ekyohyoka/hyoka/tetsuzukichu/kaisai/jokyo/index.html

 

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部環境政策課

担当者名:(課長)中村宏平 (担当)飯田幸雄

電話番号:026-235-7163

ファックス番号:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?