ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)9月プレスリリース資料 > 信州環境カレッジ2018「宇宙・星空コース」“宇宙と星空のサイエンスカフェ”の参加者を募集します

ここから本文です。

更新日:2018年9月21日

信州環境カレッジ2018「宇宙・星空コース」“宇宙と星空のサイエンスカフェ”の参加者を募集します

長野県(環境部)プレスリリース平成30年(2018年)9月21日

本年度から、環境に関する県民の「学び」を拡大し、豊かな自然環境の保全や持続可能な社会を支える人づくりを進めるため、「信州環境カレッジ」をスタートしました。

今回、「信州環境カレッジ」の特別カリキュラム「宇宙・星空コース」の講座として、“宇宙と星空のサイエンスカフェ”を開催します。

日時

平成30年10月20日(土曜日)午後1時30分から午後3時まで

会場

イオンモール松本イオンホール(イオンモール松本「風庭」内)

(松本市中央4丁目9番51号)

話題

なぜ『長野県は宇宙県』なのか?

話題提供:衣笠健三(国立天文台野辺山宇宙電波観測所

       征矢野隆夫(東京大学木曽観測所

お申込み

不要です。(座席数50席)

対象者

どなたでも参加いただけます。

参加費

無料です。

お飲み物

各自ご持参ください。

サイエンスカフェとは

  • 街中のカフェなどでくつろいだ雰囲気で科学について語り合う場です。
  • イギリスとフランスではじまり、科学と文化をつなぐ試みとして、世界各地で行われています。

信州環境カレッジ「宇宙・星空コース」について

  • 信州環境カレッジ「宇宙・星空コース」は、県内で開催される「宇宙」や「星空」をテーマにした講座を集めた特別カリキュラムです。このコースの講座を受講して、受講シールを3枚集めて応募すると、単位認定証と記念品を差し上げます。
  • 記念品には、信州環境カレッジオリジナルグッズのほか、JAXA宇宙飛行士油井亀美也さんのサイン入り色紙を抽選で10名の方にプレゼントします。是非、ご参加ください。

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 環境保全研究所 自然環境部(飯綱庁舎)
担当者 (次長)関澤 実 (担当)陸 斉
電話 026-239-1031(代表)
ファックス 026-239-2929
メール kanken-shizen@pref.nagano.lg.jp
担当部署 環境部 環境政策課 企画経理係
担当者 (課長)鈴木 英昭 (担当)高野 雅彦
電話

026-235-7169(直通)

026-232-0111(代表)内線2715

ファックス 026-235-7491
メール kankyo@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?