ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 長野県環境保全研究所山と自然のサイエンスカフェ@信州第3回「高山植物の生活史:山の上の暮らしぶり」の参加者を募集します

ここから本文です。

更新日:2019年7月2日

長野県環境保全研究所 山と自然のサイエンスカフェ@信州第3回高山植物の生活史:山の上の暮らしぶり』の参加者を募集します

長野県(環境部)プレスリリース令和元年(2019年)7月2日

本年度第3回目(通算45回目)の「山と自然のサイエンスカフェ@信州」では、夏山を彩るコマクサやウスユキソウといった高山植物の生活史に迫ります。

日時

令和元年7月4日(木曜日)午後6時から午後7時30分まで

会場

ステーションビルMIDORI長野3階りんごのひろば

(長野市南千歳1-22-6)[長野駅ビル自由通路の上階です]

話題

高山植物の生活史:山の上の暮らしぶり

話題提供者:千葉悟志さん(市立大町山岳博物館)尾関雅章(長野県環境保全研究所自然環境部・高山植物担当)

お申し込み

お申込み不要です。(座席数30席)

対象者

どなたでも参加いただけます。

参加費

無料です。

お飲み物

各自ご持参ください。

次回以降予告

令和元年8月30日(金曜日)

山と自然のサイエンスカフェ@信州

食中毒について

話題提供:環境保全研究所 食品・生活衛生部

 

令和元年9月26日(木曜日)

山と自然のサイエンスカフェ@信州

キノコ(菌)を通して観る自然

話題提供:筑波大学 菅平高原実験所 出川洋介さん

サイエンスカフェとは

  • 街中のカフェなどでくつろいだ雰囲気で科学について語り合う場です。
  • イギリスとフランスではじまり、科学と文化をつなぐ試みとして、世界各地で行われています。

信州環境カレッジ

このイベントは、信州環境カレッジの地域講座にも登録されています。環境カレッジについては下記のリンク先をご覧ください。

信州環境カレッジWEBサイト(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境保全研究所

担当者名:(次長)関澤実(担当)髙野宏平

電話番号:026-239-1031

ファックス番号:026-239-2929

所属課室:環境部環境政策課

担当者名:(課長)中村宏平(担当)神山涼一

電話番号:026-235-7169

ファックス番号:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?