ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > 「サイクルツーリズムフォーラム」を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年11月14日

「サイクルツーリズムフォーラム」を開催します

長野県(観光部)プレスリリース令和元年(2019年)11月14日

長野県の魅力を活かしたサイクルツーリズムを官民連携で推進するため、本年6月に「Japan Alps Cycling」プロジェクトが設立されました。フォーラムでは、プロジェクトにて制作した情報発信Webサイトを紹介する他、サイクリストの聖地と称される「しまなみ海道」より講師をお招きし、パネルディスカッション等を通じて、自転車を活用した観光地域づくりについて理解を深め、各地域で取組んでいく活動へのヒントを探ります。

日時

令和元年(2019年)12月12日(木曜日)13時40分~16時20分

場所

長野県自治会館(長野市大字西長野字加茂北143-6 Tel026-232-4923)

主催

長野県、「Japan Alps Cycling」プロジェクト

内容(敬称略)

(1)開会あいさつ

長野県知事 阿部 守一

「Japan Alps Cycling」プロジェクト 代表 鈴木 雷太

(2)基調講演「住民参加で行うしまなみ海道を活かした自転車まちづくり」

NPO法人シクロツーリズムしまなみ 宇都宮 一成 

(3)事例(取組)発表

  • 「Japan Alps Cycling」プロジェクトの取組について
  • 自転車通行空間の整備状況について
  • 地域でのサイクルツーリズムの取組について

(4)パネルディスカッション「長野県における自転車活用と地域振興に向けた具体的な取組」

コーディネーター 中村 正人  長野県観光部長

パネラー 鈴木 雷太 「Japan Alps Cycling」プロジェクト代表、シドニー五輪MTB日本代表、現MTB日本代表監督

       小口 良平 「Japan Alps Cycling」プロジェクト副代表、諏訪湖八ヶ岳自転車活用推進協議会代表(スワヤツサイクル) 

     宇都宮 一成 NPO法人シクロツーリズムしまなみ

※講師およびパネラー紹介は別紙ご参照ください。

※時間や内容は変更する場合があります。

申込

別添申込書によりFAX(026-235-7257)またはE-mail(kankoshin@pref.nagano.lg.jp)により12月4日(水曜日)までにお申込みください。

参加費

無料(※どなたでもご参加できます。)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:観光部観光誘客課

担当者名:(課長)大槻 覚(担当)中村 光郎 青山 倫和

電話番号:026-235-7254

ファックス番号:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?