ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年度第2回信州フィルムコミッションネットワーク連絡会議を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年1月18日

 平成30年度第2回信州フィルムコミッションネットワーク連絡会議を開催します

長野県(観光部)・(一社)長野県観光機構プレスリリース 平成31年(2019年)1月18日

 長野県内の地域フィルムコミッション団体と市町村、県で構成する「信州フィルムコミッションネットワーク」では、会員相互の意見交換や会員の資質向上を図る研修を行う連絡会議を開催します。

開催日時

 平成31年1月23日(水曜日)午後2時から午後5時まで

開催会場

 佐久市佐久平交流センター〔佐久市佐久平駅南4-1〕

 内 容

(1)研修①

 講師:元佐久市経済部長 比田井 正弘 氏

 内容:映画「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ3.」の撮影について

 ※映画「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ3.」は佐久市茂田井等でロケが行われました。

(2)研修②

 講師:株式会社松竹撮影所常務取締役 深澤 宏 氏

 内容:映画配給会社から見たロケ地誘致について

 【講師プロフィール】
 映画「男はつらいよ」シリーズ、「たそがれ清兵衛」、「隠し剣鬼の爪」、「武士の一分」、「母べえ」、「おとうと」、「東京家族」、「小さいおうち」、
 「家族はつらいよ」シリーズなど数多くの山田洋次監督作品を担当。他には、「釣りバカ日誌」シリーズ、「超高速!参勤交代」などを手掛けている。
 現在、「男はつらいよ50 おかえり寅さん」を担当。

 (3)意見交換会

 参加者が日頃抱えている課題についての意見交換

 信州フィルムコミッションネットワーク(SFN)とは

 長野県内のフィルムコミッション(映画・ドラマ・CMといった映像作品の撮影を支援する団体)や市町村等が連携・協力して、県内でのロケーション撮影を誘致・支援することで、観光振興および地域の活性化を促進し、観光誘客につなげることを目的に設立されたネットワークです。
また、ロケ地巡りの観光客誘致に取り組むとともに地域住民の皆さんと協働して文化振興や地域の活性化に取り組むことを目的に活動しています。

 ホームページURL http://www.nagano-tabi.net/modules/forfc/

 

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 観光部観光誘客課おもてなし推進担当
担当者

(課長)丹羽 克寿

(担当)湯本 茂樹

電話  026-235-7253
ファックス  026-235-7257
メール

 kankoshin@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?