ホーム > 仕事・産業・観光 > 観光 > 関連情報 > 「山岳高原観光地づくり構想」の提言

ここから本文です。

更新日:2014年3月12日

山岳高原を活かした世界水準の滞在型観光地づくり構想の提言

日時   平成26年3月11日(火曜日)午前11時30分から正午
場所   県庁 知事室
出席者   清水愼一氏(山岳高原を活かした世界水準の滞在型観光地づくり研究会座長)
       阿部守一知事、野池明登観光部長、浅井秋彦観光企画課長

 

山岳高原を活かした世界水準の滞在型観光地づくり構想(PDF:1,764KB)

山岳高原を活かした世界水準の滞在型観光地づくり構想(概要) (PDF:144KB)

構想の提言1

構想の提言2

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光部山岳高原観光課

電話番号:026-235-7251

ファックス:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?