ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 【訂正版】「春山の山岳遭難防止対策」を実施します!(観光部山岳高原観光課)

ここから本文です。

更新日:2018年4月23日

『春山の山岳遭難防止対策』を実施します!

※平成30年(2018年)4月20日付プレスリリースの「実施期間」に誤りがありましたので、訂正します。

長野県(観光部)プレスリリース 平成30年(2018年)4月20日

大型連休を目前に控え、いよいよ春の登山シーズンが本格化します。登山者の増加に伴い、毎年多くの山岳遭難が発生するゴールデンウィークを中心として、「春山の山岳遭難防止対策」を実施します。

1 実施期間

平成30年4月から6月まで [集中啓発期間:4月27日(金)~5月日(日)の10日間]
正しくは ⇒ 5月6日(日)

2 対象者

・登山者(バックカントリースキーを含む)

・山菜採りなどで里山を楽しまれる方

3 主な実施内容(ポイント)

(1)山際での直接啓発活動

・14箇所の登山口・登山拠点において県、地区遭対協、県警などが連携して、登山計画書の提出の呼びかけや遭難防止の啓発活動を実施(別紙一覧を参照)

※上高地バスターミナルでの啓発には、アルクマが参加予定です

・地区遭対協の相談員による相談所を43箇所開設し、直接啓発・指導(登山計画書の提出指導や登山計画の助言、装備の確認、天気や危険箇所等の情報提供など)を実施

詳細はこちらから

(2)全国に対する広報・周知

島崎三歩「山岳通信」特別号や小冊子「春山情報」を全国の登山用品店や山岳情報サイトへ配信し、県外から訪れる登山者に周知

(3)県内への広報・周知

各地域振興局が道の駅やバス車内での啓発、チラシの配布など独自の取組を展開

 

※対策の詳細は別添をご確認ください。

 

 

担当部署 観光部山岳高原観光課山岳高原観係
担当者  (課長)丸山賢治 (担当)由井亮典
電話

 026-235-7251(直通)

ファックス  026-235-7257
メール

 sangaku@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)