ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 「ヤマレコ」様、 「やまきふ共済会」様、 「ヤマテン」様から山岳遭難防止対策のためのご寄付をいただきます(観光部山岳高原観光課)

ここから本文です。

更新日:2018年3月8日

「ヤマレコ」様、 「やまきふ共済会」様、 「ヤマテン」様から山岳遭難防止対策のためのご寄付をいただきます

 長野県(観光部)プレスリリース平成30年(2018年)3月8日

  登山専用のSNSサイト「ヤマレコ」を運営する(株)ヤマレコ様、会員制の山岳保険制度を運用する「やまきふ共済会」様、山の天気予報「ヤマテン」を運営する(株)ヤマテン様から山岳遭難防止対策のためのご寄付をいただきます。

1 日時

  平成30年3月12日(月) 午後2時00分~午後2時20分

2 場所

  長野県庁3階 第三応接室

3 寄付者

  • (株)ヤマレコ   代表取締役 的場 様   (100万円) 
  • やまきふ共済会 代表理事  井関 純二 様        ( 50万円)
  • (株)ヤマテン   代表取締役 猪熊 隆之 様         ( 20万円) 

4 次第

  • 寄付者様から太田副知事へ寄付金(目録)の贈呈
  • 太田副知事から寄付者様へ感謝状の贈呈

 

 ※寄付者紹介

 【(株)ヤマレコ】松本市庄内(平成27年1月に東京都新宿区から移転)

  • 登山記録のデータベースの共有ウェブサイト「ヤマレコ」を平成17年10月30日から運営。アクセス数は過去最大で約137万件/月。
  • 同サイト内にて「信州山のグレーディング」について各登山道のピッチごとの難易度を導入。
  • 山行計画の作成機能から登山計画書を作成し、コンパス/山ピコと連携して、長野県知事への提出を実現。 
  • ※寄付は通算4回目 

 【やまきふ共済会】東京都中央区日本橋

  • 年会費(4000円)のうち一部を山岳地域の行政機関へ寄付し、山岳遭難防止対策に役立てる山岳保険制度を、平成26年5月15日から運用。
  • ※寄付は通算5回目

 【(株)ヤマテン】茅野市豊平

  • 登山者の視点に立った気象情報を配信する有料サイトを運営。平成23年9月5日設立。
  • 平成29年に夏山/秋山常駐パトロール隊と事務局に気象情報を提供。 
  • ※寄付は通算4回目 

 ※チーム安全登山※(平成26年12月19日サイト公開)

  • 上記3事業者は、安全登山を支援する有料サイトを共同設置。ヤマレコ上で登山計画書を作成・提出すると自動的に給付範囲が広がる山岳

     保険制度が付帯される他、遭難を未然防止する啓発活動を行う。昨年12月3日に「安全登山フェスタ2017」を都内で開催。

 


 

 

 しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画推進中)

担当部署   長野県山岳遭難防止対策協会防止対策部 

(観光部山岳高原観光課山岳高原観光係)

担当者  (課長)丸山 賢治 (担当)野口 昌克
電話 026-235-7251(直通)

026-232-0111(代表)内線 3552

ファックス  026-235-7257
メール  mt-tourism@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光部山岳高原観光課

電話番号:026-235-7250

ファックス:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?