ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)9月プレスリリース資料 > 秋山シーズンスタート!登山は安全第一で!~体調に不安があれば中止、登山計画書の届出を忘れずに~

ここから本文です。

更新日:2021年9月17日

秋山シーズンスタート!登山は安全第一で!~体調に不安があれば中止、登山計画書の届出を忘れずに~

長野県(観光部)プレスリリース令和3年(2021年)9月17日

令和3年夏山シーズン(7~8月)の山岳遭難件数がコロナ禍前の水準まで増加する中で、紅葉シーズンを迎えます。新たに登山を始められる方や、自粛生活により体力が低下している方は特に、以下のポイントについて必ず点検し、安全な秋山登山をお楽しみください。

秋山入山前の5つの点検ポイント

山岳遭難を防ぐため、以下の点について必ずチェックしましょう。

十分なトレーニングを積み、体調は万全ですか?

「登りたい山」は「登れる山」ですか?

必要な装備を持ち、正しく使えますか?

コースタイムだけでなく、地形も頭に入っていますか?

目的地への到着予定時刻は日没まで余裕がありますか?

安全登山のための対策

秋山シーズンには、各機関が安全登山を推進する体制を整えています。入山前の点検を徹底するとともに、入山時は隊員や相談員等の助言に従いましょう。

(1)長野県山岳遭難防止対策協会「山岳遭難防止常駐隊」による秋山常駐活動

北アルプス北部(後立山連峰):9月19日(日曜日)から9月26日(日曜日)まで

北アルプス南部(槍・穂高連峰):9月26日(木曜日)から10月10日(日曜日)まで

(2)県警察本部「山岳遭難救助隊」による相談活動

9月17日(金曜日)から10月10日(日曜日)の週末を中心に、涸沢山岳総合相談所に常駐

(3)各地区山岳遭難防止対策協会「登山相談員」による相談所の開設

主要登山口等に相談所を開設し、相談員による登山者への直接啓発・指導を実施

(4)山小屋で呼びかけ

近隣での遭難事例について登山客に対し情報提供を実施

(5)WEB上での情報発信

県ホームページ「山岳情報」「島崎三歩の『山岳通信』」による安全登山に必要な情報の発信

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:観光部山岳高原観光課

担当者名:(課長)田中達也(担当)丸山遼

電話番号:026-235-7251

ファックス番号:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?