ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 「信州山岳アカデミー」を開講します

ここから本文です。

更新日:2018年7月24日

「信州山岳アカデミー」を開講します

長野県(観光部)プレスリリース平成30年(2018年)7月24日

  北アルプスの涸沢を中心に開催される「涸沢フェスティバル2018」に併せ、登山者自らが安全で楽しい登山を学ぶ「信州山岳アカデミー」を開講します。
※涸沢フェスティバル(主催:(株)山と渓谷社、特別協力:長野県・長野県山岳遭難防止対策協会)

1 信州山岳アカデミーとは

山小屋や登山用品店、ガイドツアー、WEBなどにおいて”アカデミー“と称した学びの場を設け、登山者が自ら安全登山について学びレベルアップを図ります。

2 涸沢フェスティバルでの実施内容(山小屋アカデミー)

 登山者が宿泊等で集中する山小屋を「学び舎」として、専門家から安全な登山について直接学びます。

(1)スペシャルプログラム(講演会)
・講 師 国際山岳医 大城 和恵 氏(日本人女性医師初エベレスト登頂)
・演 題 「脱水予防や熱中症など病気遭難を防ぐ手立て」
・日時等 ①7月26日(木)16:00~17:00(涸沢ヒュッテテラス)
       ②7月27日(金) 7:00~ 8:00(涸沢野営場)
※事前申込み不要ですが、26日分については涸沢会場で整理券を配布します。

(2)ステップアップ信州百名山(ワークショップ)
・講 師 山岳遭難防止アドバイザー 中嶋豊 氏、信州大学山岳会 ほか
・内 容 「信州 山のグレーディング」を活用して、講師陣からアドバイスを受けながら、自らの体力や技術に合わせたステップアップモデルを作成します。
・日時等 平成30年7月28日(土)14:00~15:30(受付 13:00~ 徳沢ロッジ玄関)
※28日に徳沢会場で整理券を配布しますが、事前申込みも可能です。(TEL 026-235-7022)

(3)登山体力セルフチェックin涸沢
・内 容 横尾登山口~涸沢相談所(約3時間)を無理のないペースで登り、登山に要した時間を計測して自分の体力度を算定します。体力度を客観的に評価し、「自分に合った山選び」につなげます。
・日時等 平成30年7月27日(金)9:00~14:30(受付 横尾相談所前)
※事前申込みは不要です。

 


詳しくはこちらをご覧ください。


 

 

担当部署 観光部山岳高原観光課 山岳高原観光係
担当者  (課長)丸山 賢治 (担当)由井 亮典
電話

 026-235-7251(直通)

 026-232-0111(代表)内線3517

ファックス   026-235-7257
メール  mt-tourism@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)