ホーム > 上伊那農業改良普及センター > 管内情報 > 駒ヶ根市でサル対策の電気柵設置講習会が開催されました

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

上伊那農業改良普及センター

駒ヶ根市でサル対策の電気柵設置講習会が開催されました

9月26日(木曜日)に、駒ヶ根市の光前寺付近で、長野式電気柵の設置講習会が開催されました。この地区では、最近サルに畑を荒らされる事例が多く発生しています。そこで、試験ほ場として1年間資材を貸し出し、サルに対する電気柵の侵入防止効果を調査することになりました。

講習会では、協和テクノ株式会社の野田様から、資材の仕組みや設置の際のポイントについて説明していただきました。地区の方々にもご協力いただき、10名程で作業にあたった結果、2時間程で設置は終了しました。今後は、電気柵と一緒に設置したセンサーカメラの記録を確認しながら、電気柵の効果を検討していきます。

電気柵設置の様子2

写真1-電気柵設置の様子

 

 

写真2-電気柵設置後

お問い合わせ

所属課室:長野県上伊那農業改良普及センター 

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6842

ファックス番号:0265-78-9349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?