ホーム > 上伊那農業改良普及センター > 管内情報 > 新規就農実践塾 合同講座第1回(農業機械研修)開講

ここから本文です。

更新日:2019年3月25日

上伊那農業改良普及センター

新規就農実践塾合同講座第1回(農業機械研修)開講

新規就農された方を対象に、広範な農業技術習得のヒントを提供する目的で、JA上伊那と共同開催の新規就農実践塾、合同講座の第1回目を8月7日(火曜日)に開講しました。今回はJA上伊那農業機械課職員の方々を講師として、10名の受講生が、トラクター(21馬力)、管理機、草刈り機の3種類の農業機械について、取り扱い・維持管理方法を実習しました。
限られた時間内の実習だったので、トラクターと管理機には触る程度の受講生がほとんどと思われましたが、一般の人も取り扱う機会が多い刈払い機では、かえって自分なりの、あまり適切ではない使い方で草刈りをする受講生が多い傾向が見受けられました。
果樹農家の受講生から出された、中古の乗用草刈り機は出回ることがあるのか、との質問に対し、出ることはあるが、使い古されたものがほとんどなので、新品から使い始めた方が良い、とのアドバイスを受けるなど、農業機械に関する広範な知識を習得していただきました。

sinkisyu1

写真1-トラクターの構造の説明を受ける管理機の取り扱い説明を受ける様子(1)

 

sinkisyu2

写真2-トラクターの構造の説明を受ける管理機の取り扱い説明を受ける様子(2)

 

sinkisyu3

写真3-畔草刈り機の操作実習の様子

お問い合わせ

所属課室:長野県上伊那農業改良普及センター 

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6842

ファックス番号:0265-78-9349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?