ホーム > 上伊那農業改良普及センター > 管内情報 > 上伊那農業高等学校生徒の先進農家体験実習

ここから本文です。

更新日:2019年3月25日

上伊那農業改良普及センター

上伊那農業高等学校生徒の先進農家体験実習

上伊那農業高等学校の生徒が夏休みを利用して行う、5日間程度の農家体験実習をサポートしました。これは「緑の学園研修事業」という、農業高等学校の生徒を対象とした学校教育と農業改良普及事業の連携のもとに行われているものです。
今年は8名の生徒から、水稲(1名)、果樹(1名)、野菜(2名)、花き(2名)、畜産(1名)実習希望があり、それぞれの先進農家の方々に受け入れていただきました。
家庭が農家の生徒も1名いましたが、ほとんどが学校での実習以外の農業体験がないとのことでした。酷暑の中、慣れない農作業は大変だったと思います。また、受入農家の方々にも、お忙しい中、時間を割き、丁寧に指導していただきました。
地元の農家の方々と直に接することは、上伊那地域の農業について考える良い機会ですので、今後とも、上伊那農業高等学校の生徒さんには体験実習の経験を積んでほしいと思います。

お問い合わせ

所属課室:長野県上伊那農業改良普及センター 

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6842

ファックス番号:0265-78-9349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?