ホーム > 上伊那農業農村支援センター技術経営普及課 > 管内情報 > 辰野町でエゴマの収穫が行われました。

ここから本文です。

更新日:2021年11月1日

辰野町でエゴマの収穫が行われました。

10月15日(金曜日)に、辰野町沢底地区でエゴマの収穫が行われました。

地元住民10数名が集まり、刈払機で成熟したエゴマを刈取り、手作業で収集していきました。

エゴマ収穫

写真1:エゴマの収穫

辰野町農業委員会では、平成29年からエゴマの栽培を推進しています。

エゴマはどんな土壌でも比較的育ちやすく、獣害を受けにくいことから、中山間地の遊休農地解消品目として期待されています。

栽培希望者には種子を無償で提供していて、今年度は約80名の町民がエゴマ栽培に取り組みました。

収穫されたエゴマは専用のビニールハウスで2~3週間乾燥させてから脱穀し、実を取り出します。

乾燥中エゴマ

写真2:乾燥中のエゴマ

エゴマの実は地元の学校給食や飲食店で利用されるほか、一部はエゴマ油やエゴマパウダーに加工されて町内のいくつかの施設などで販売されます。

油

写真3:エゴマ油

エゴマパウダー

写真4:エゴマパウダー

詳しくは、上伊那地域振興局ブログ「い~な上伊那」に掲載していますので、こちらもご覧ください。

辰野町の「エゴマ」を収穫しました!(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

辰野町のエゴマ加工品に関する問い合わせは以下まで。

辰野町食の革命プロジェクト運営協議会(事務局:辰野町産業振興課 0266-41-1111)

お問い合わせ

所属課室:上伊那地域振興局上伊那農業農村支援センター

電話番号:0265-76-6842

ファックス番号:0265-78-9349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?