ホーム > 上伊那農業農村支援センター技術経営普及課 > 管内情報 > 自動田植え機の体験会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2021年6月25日

自動田植え機の体験会を開催しました

 去る5月20日、伊那市スマート農業推進協議会では、自動田植え機の体験会を開催しました。体験会で紹介した田植え機は、(株)クボタのAgriRobo NW8SAです。田植えをする圃場の外周を有人で1周して形状を記憶させると、その内側を田植え機が判断して最も効率的な工程で、無人で田植えをしていきます。乗せている苗が少なくなると自動で畦に戻るので、その時に苗を補給します。

 

 生産者と関係者70余人が参集する中、(農)田原の圃場で実演しました。農業試験場で慣行の有人田植え機と作業時間、植え付け精度等を比較調査し、効率化の検証をしました。また参集された方々に、実際に自動田植え機に搭乗して自動田植えを体験していただきました。

 

 担い手不足を補う、スマート農業技術の一つとして、今後現場への導入が期待されます。

 

自動田植え機体験会

 写真1:自動田植え機体験会

 

自動田植え機による無人田植え

 写真2:自動田植え機による無人田植え

 

お問い合わせ

所属課室:上伊那地域振興局上伊那農業農村支援センター

電話番号:0265-76-6812

ファックス番号:0265-78-9349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?