ホーム > 上伊那農業農村支援センター技術経営普及課 > 管内情報 > 辰野町川島地区で夏そば生産振興検討会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2020年9月30日

上伊那地域振興局

辰野町川島地区で夏そば生産振興検討会を開催しました。

上伊那農業農村支援センターでは、『農業を「関わりしろ」としたつながり人口創出実証実験事業』の一環として、辰野町川島産そばの特産化を目指すプロジェクトに取り組んでいます。

川島地区における夏そば栽培の在り方を検討するため、令和2年9月3日(木曜日)に下横川営農総合センターで夏そばの生産振興検討会を開催しました。検討会には、川島地区営農ソバプロジェクト推進委員会や町内蕎麦屋、県の関係者等約30名が参加しました。

検討会では、支援センターと推進委員会が共同で実施している、そばの二期作に関する調査結果の結果報告を行いました。今年度の夏そばは7月に長雨が続いたことから期待通りの収量は得られませんでしたが、播種時期とほ場条件を変更したことにより、昨年よりも単収が向上しました。

その後、県内で先進的に夏そば栽培に取り組まれている「株式会社かまくらや」代表取締役社長の田中様から、そば二期作による耕作放棄地の再生についてご講演をいただきました。6次産業化や若者の定着の必要性等、当プロジェクトにとってもヒントとなるような話が散りばめられており、参加者の皆様も興味深そうに聴いていました。

今後は秋そばの収量と比較しながら、二期作栽培の評価を行っていきます。

写真-夏そば生産振興検討会の様子

 

お問い合わせ

所属課室:長野県上伊那地域振興局上伊那農業農村支援センター

伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6812

ファックス番号:0265-78-9349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?