ホーム > 上伊那地域振興局 > 地域発 元気づくり支援金 > 上伊那地域 「地域発 元気づくり支援金」について > 平成28年度「地域発 元気づくり支援金」事業の優良事例を選定しました。

ここから本文です。

更新日:2019年1月29日

上伊那地域振興局

平成28年度「地域発 元気づくり支援金」事業の優良事例を選定しました。

 

長野県上伊那地域振興局プレスリリース平成29年(2017年)9月25日

 

平成28年度実施「地域発 元気づくり支援金」事業の上伊那地域優良事例を選定しました。

 

  地域の皆さんが知恵と工夫で地域の元気を生み出すため、平成28年度に「地域発 元気づくり支援金」の交付を受けて実施された事業のうち、着眼点や他地域への波及効果などが特に優れ、今後の地域づくりの模範となる4事例を選定しました。

1.優良事例(事業名をクリックすると事業総括書がご覧いただけます。)
  知事表彰

事業名                                                                                     

事業実施主体

米俵で飯島町を元気に!!(PDF:263KB)                                

飯島町米俵マラソン実行委員会         

  

2 地域振興局長表彰

事業名

事業実施主体

祇園祭の賑わいを活かし、宮田宿の再発見と交流を楽しむ事業(PDF:554KB)

宮田村の景観を考える会

地域の人材が地域で学び地域で活躍する風土醸成事業(PDF:242KB)

公益財団法人上伊那産業振興会                   

お餅で地域をひとまとめ!地域戦隊もちレンジャー(PDF:232KB)

地域戦隊もちレンジャー

○ 事業の概要及び選定のポイント等は別紙一覧表をご覧ください。
○ 事例の選定に当たっては、上伊那地域「地域発 元気づくり支援金」選定委員会から御意見をいただきました。
○ 選定された事例は、事例発表会や県の広報等を通じて広くご紹介します。

2 優良事例選定の主なポイント

○ 地域のニーズを的確に捉え、地域の元気づくり創出効果が大きいこと。
○ 実施方法などに、他にはない創意工夫があり、モデル性が高いこと。
○ 他の地域で実施した際も同様の効果が期待できるなど、高い波及効果があること。

3 事例の発表会
  事例発表会を開催して、事業の内容や成果を御紹介します。
(※詳細な日程は後日プレスリリースを行います。)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県上伊那地域振興局企画振興課

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6801

ファックス番号:0265-78-2116

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?