ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 介護サービス > 市町村・介護保険指定事業者の皆様への情報 > 令和3年度以降の介護保険制度改正に係るお知らせ > 令和3年度介護報酬改定内容について

ここから本文です。

更新日:2021年3月8日

令和3年度介護報酬改定内容について

1 説明動画

 県では、令和3年度介護報酬改定の説明動画と説明資料を作成しましたので、改定内容をご確認願います。

 ○ 動画視聴方法
   県指定の事業者あてに通知をお送りしております。通知に記載のアドレスにアクセスして視聴してください。
   ※3月8日(月)以降、事業者あてに通知を郵送します。

 ○ 説明資料
   下記資料を印刷してから動画を視聴してください。

   【説明資料】令和3年度介護報酬改定にかかる主な改定事項について(PDF:5,553KB)

 ○ 視聴期間
   令和3年3月8日(月)~

 ※ 居宅介護支援や地域密着型サービス等指定権限を有するサービス事業者に対する報酬改定等に係る説明につきましては、
  指定権者である各市町村にお問い合わせください。
 ※ 松本市の令和3年4月1日の中核市移行に伴い、松本市内に所在する指定介護サービス事業所等に関する事務が長野県
  から松本市に移譲され、令和3年4月1日からは松本市が行うこととなることから、令和3年度の報酬改定に係る説明等
  については、松本市から松本市内の事業所へ案内があります。詳細については、松本市へお問い合わせいただくようお願
  いします。(松本市健康福祉部高齢福祉課  電話:0263-34-3213(直通))

2 説明資料

1 長野県条例の改正等について

 ○詳細は下記をご覧ください。

  介護保険法に基づく指定居宅サービス等の基準条例について(PDF:173KB)

  介護保険法に基づく基準条例の主な改正内容(新旧対照表抜粋)(PDF:182KB)

2 各サービスごとの資料(動画なし)

 介護報酬改定(案)について、各サービスごとに資料を作成しましたので、ご活用ください。

1 訪問介護(PDF:3,031KB)

2 訪問入浴介護(PDF:2,900KB)

3 訪問看護(PDF:2,730KB)

4 訪問リハビリテーション(PDF:2,824KB)

5 通所介護(PDF:3,608KB)

6 通所リハビリテーション(PDF:3,595KB)

7 短期入所生活介護(PDF:3,265KB)

8 短期入所療養介護(PDF:3,115KB)

9 福祉用具貸与(PDF:2,576KB)

10 特定施設入居者生活介護(PDF:3,073KB)

11 介護老人福祉施設(PDF:3,227KB)

12 介護老人保健施設(PDF:3,286KB)

13 介護療養型医療施設(PDF:3,188KB)

14 介護医療院(PDF:3,282KB)

3 長野県国民健康保険団体連合会からのお知らせ

 ○ 下記資料についてご確認いただくようお願いします。

   令和3年度介護報酬改定に伴う請求事務留意点(PDF:1,652KB)

4 改正に伴う留意点

 今回の改正内容のうち、複数のサービスに共通する改正点について抜粋して掲載します。

 1 LIFEの利活用によるPDCAサイクルの推進【全サービス共通】

【事務連絡】「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について(PDF:111KB)

 2 看取り期における本人の意思を尊重したケアの充実【施設系、短期入所系等】

   【厚生労働省ホームページ】人生の最終段階における医療の決定プロセスに関するガイドライン
   https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000197665.html

 2 ハラスメント対策の強化【全サービス共通】

   【厚生労働省ホームページ】介護現場におけるハラスメント対策
   https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05120.html

 3 認知症に係る取組の情報公表制度への対応【全サービス共通】

   【長野県ホームページ】「介護サービス情報の公表」制度
   https://www.pref.nagano.lg.jp/kaigo-shien/kenko/koureisha/service/jigyosha/kohyo.html

 4 感染症対策の強化【全サービス共通】<3年間の経過措置期間あり>

   【厚生労働省ホームページ】※介護現場における感染対策の手引き等掲載
   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/taisakumatome_13635.html

 5 業務継続に向けた取組の強化【全サービス共通】<3年間の経過措置期間あり>

   【厚生労働省ホームページ】※業務継続ガイドライン等掲載
   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/taisakumatome_13635.html

   ○介護保険最新情報Vol.926「介護施設・事業所における業務継続計画(BCP)作成支援に関する研修について」

   【厚生労働省ホームページ】
   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/douga_00002.html

 6 虐待の発生又はその再発を防止するための取組【全サービス共通】<3年間の経過措置あり>

   省令の改正に伴い、全サービス事業者において、運営規程に「虐待防止のための措置に関する事項」の記載が必須と
  なります。今後、解釈通知によりどのような内容を具体的に記載する必要があるのかが示される予定です。

 7 認知症基礎研修の受講の義務付け【全サービス共通(訪問介護、福祉用具貸与等を除く)】<3年間の経過措置あり>

   介護に関わる全ての者の認知症対応力を向上させていくため、介護に直接携わる職員の方々のうち、医療・福祉関係
  の資格を持たない職員の方に認知症介護基礎研修を受講するための措置を講じることが義務づけされます。この取組に
  ついては、3年の経過措置期間と、新入職員の受講については1年の猶予期間が設けられます。また研修ですが、
  eラーニング等で受講しやすい環境を整えられることとなっています。

   無資格者がいない訪問系サービス(訪問入浴介護除く)、福祉用具貸与及び居宅介護支援の事業者を除いた全サービ
  ス事業者について、介護に直接携わる職員の方々に認知症介護基礎研修の受講環境を整え、研修受講をしていただくよ
  うお願いします。

   なお、標記研修につきましては、詳細が決まり次第、別途お知らせいたします。

 8 事業所の事務負担軽減【全サービス共通】

   【経済産業省ホームページ】押印に関するQ&A https://www.meti.go.jp/covid-19/ouin_qa.html

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部介護支援課

電話番号:026-235-7111

ファックス:026-235-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?