ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)2月プレスリリース資料 > 県営住宅の入居者を募集します

ここから本文です。

更新日:2020年2月5日

県営住宅の入居者を募集します

長野県(建設部)プレスリリース 令和2年2月5

令和2年4月1日から県営住宅に入居する方を県下一斉に募集します。

県内各地の募集住戸から、ご希望の県営住宅にお申し込みください。 

募集住戸:78団地280戸

各地域の募集内容等詳細については、別添「県営住宅統一募集のご案内」(以下「ご案内」)をご覧ください。

浴室リフォームにより、快適な入浴環境を整えた住戸も募集対象となります。(※別添「ご案内」の「ユニットバス設置住戸」。)

木曽地域では随時募集(常時受付、先着順)も行っています。

募集期間:令和2年2月12日(水曜日)から2月21日(金曜日)まで(土曜日を除き申込み可)

※木曽・大町・北信地域は原則、土曜日及び日曜日を除き申込み可

申込資格:次の(1)から(4)すべての要件を満たすことが必要です

(1)現在同居している、または同居する予定の親族(婚約予定者を含む)がいる方

ただし、単身の方も住宅の規模等によりお申込みいただける場合があります。(※単身申込資格については、別添「ご案内」の留意事項をご覧ください。)

(2)収入が一定基準以下の方(※別添「ご案内」末尾の収入早見表を参考にしてください。)

また、収入状況に応じ家賃の減免制度が適用になる場合があります。

(3)持ち家がないなど、現在住宅にお困りの方

(4)暴力団員でない方

【留意事項・その他】

生活保護受給者、障がい者、高齢者、母子・父子、子育て等の世帯は、抽選の際に抽選回数を2回とする優先入居の対象となります。また住宅困窮度を評価して選考する場合があります

多子(18歳以下の子が3人以上いる)世帯向けに優先枠を設けている団地があります

申込者数が募集住戸数を上回る場合は抽選となります

入居できる日は、令和2年4月1日(水曜日)以降です

募集期間中に台風19号被災者(半壊以上の罹災証明の交付を受けた方)から一時入居の申込みがあった場合、被災者の一時入居を優先させていただきますので

あらかじめご了承ください。

(台風19号による被災者の方を対象とした随時募集はこちら。)

問い合わせ・申込先

入居を希望する住戸を管轄する「長野県住宅供給公社」または「建設事務所建築担当課」(詳細は、別添「県営住宅統一募集のご案内」をご覧ください。)

 

 

 

担当部署 建設部建築住宅公営住宅室管理係
担当者 (室長)須藤俊一(担当)宮脇朗子
電話

026-235-7337(直通)

026-232-0111(代表)内線3645

ファックス 026-235-7486

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?