ホーム > 上田地域振興局 > 管内情報 > 各課等業務のご案内 > 上田農業農村支援センター > 技術経営普及課 > 地域の出来事 > ブロッコリー試験現地検討会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2021年6月15日

上田地域振興局

ブロッコリー被覆資材(べたがけ資材)試験現地検討会を開催しました

5月12日(水)に長和町のほ場でブロッコリー被覆資材(べたがけ資材)試験現地検討会を開催しました。

ブロッコリーは上田地域の広い範囲で栽培され、管内の関係機関で重点品目として生産振興を図っています。
課題となっている高温期に栽培されるブロッコリーの品質低下への対応策の一つとして、昨年度、被覆資材の活用による作期の前進化について試験を行ったところ、一定の効果が確認出来ました。
そこで今年度は、試験の信頼性を高めると共に、課題となった雑草の処理について検討しています。

検討会では長和町の農家等9名が出席し、被覆資材・除草剤の効果について確認しました。
出席者からは、被覆資材を剥がすタイミングや中耕するタイミングについて質問・意見が出されるなど、関心の高さがうかがえました。

高温期を含めたブロッコリーの生産安定のため、今後も関係機関と連携し、さらなる生産振興を図っていきます。

ブロ現地

お問い合わせ

所属課室:長野県上田地域振興局上田農業農村支援センター

上田市材木町1-2-6

電話番号:0268-25-7157

ファックス番号:0268-23-2161

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?